TOP建設中・計画中INDEX千葉県千葉市


幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー


幕張ベイパーク ミッドスクエアタワーは、三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興業の7社が千葉市美浜区若葉3丁目の開発エリア「幕張ベイパーク」に新設する地上43階、高さ155.64m、総戸数749戸の分譲タワーマンションです。 設計・施工は熊谷組。 2023年10月下旬に竣工し、2024年3月下旬に入居を開始する予定です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

2023年5月4日撮影



完成イメージ

幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

現地で撮影。幕張ベイパーク3棟目のタワーマンションとして誕生します。



幕張ベイパーク 完成イメージ(当初計画)

幕張ベイパーク

[2017年3月16日付ニュースリリース(PDF)より引用](街区名加筆)

北西側から見ています。 幕張ベイパークは8街区で構成し、A街区に店舗、B-1街区に中層マンション、B-2~B-7街区に超高層マンション6棟を計画しています。 2029年までに段階的に約4,500戸を供給し、1万人が暮らす街を目指しています。



幕張ベイパーク 全体配置図

(仮称)幕張新都心若葉住宅地区計画

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]

A街区のうち緑色部分に商業施設「イオンスタイル幕張ベイパーク」が2019年4月13日に開業しています。



B街区概要(2023年7月25日現在)

街区名マンション名高さ戸数竣工入居
B-1街区分譲マンション(当初計画)9505当初2024
B-2街区幕張ベイパーク スカイグランドタワー48172.408262020.112021.3
B-3街区幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー43155.647492023.102024.3
B-4街区幕張ベイパーク ライズゲートタワー38141.607682026.22026.3
B-5街区パークウェルステイト幕張ベイパーク28105.6534+832024.72024.秋
B-6街区分譲マンション(当初計画)37482当初2026
B-7街区幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス37132.894972018.122019.3
オウカス幕張ベイパーク826.341412019.122020.5

※B-1街区は「ゾゾパーク ホンダフットボール エリア」として暫定使用しています。 B-6街区には暫定的に地域コミュニティ拠点施設「幕張ネイバーフッドポッド」やマンションミュージアム(モデルルーム)及び熊谷組の現場事務所を設けています。



B-3街区 概要

名 称幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー
計画名(仮称)幕張ベイタワーズプロジェクト B-3街区
(仮称)幕張新都心若葉住宅地区計画(B-3街区)
所在地千葉市美浜区若葉3丁目1-11(地番)
最寄駅JR「海浜幕張」駅 徒歩13分
建築主三井不動産レジデンシャル株式会社
野村不動産株式会社
三菱地所レジデンス株式会社
伊藤忠都市開発株式会社
東方地所株式会社
株式会社富士見地所
袖ヶ浦興業株式会社
設 計株式会社 熊谷組
施 工株式会社 熊谷組
用 途共同住宅(749戸)、駐車場、店舗、児童福祉施設
敷地面積16,441.15㎡(街区全体:21,417.98㎡、開発総面積:175,808.59㎡)
建築面積7,298.94㎡(街区全体:9,171.72㎡)
延床面積85,494.55㎡(街区全体:87,818.29㎡)
構 造鉄筋コンクリート造、鉄骨造(中間免震構造)
基礎工法場所打ちコンクリート杭、既製コンクリート杭
階 数地上43階、地下0階
高 さ155.64m
着 工2020年8月24日
竣 工2023年10月下旬予定
入 居2024年3月下旬予定(2022年内契約の場合。2023年契約は2024年4月下旬入居予定)
備 考 ◆売主・販売代理………三井不動産レジデンシャル株式会社
◆売主……………………野村不動産株式会社
◆売主・販売代理………三菱地所レジデンス株式会社
◆売主……………………伊藤忠都市開発株式会社
◆売主……………………東方地所株式会社
◆売主……………………株式会社富士見地所
◆売主……………………袖ヶ浦興業株式会社
◆販売代理………………野村不動産ソリューションズ株式会社
◆販売代理………………伊藤忠ハウジング株式会社
◆総戸数…………………749戸
◆間取り…………………2LDK~4LDK(第1期)
◆専有面積………………66.76㎡~113.75㎡(第1期)
◆駐車場…………………敷地内自走式565台、敷地内平面33台
◆管理会社………………三井不動産レジデンシャルサービス株式会社

最終更新日:2023年5月31日

[公式サイトはこちら]



地図

JR海浜幕張駅からB-3街区まで徒歩13分ほどです。



2023年5月4日撮影

幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

①の地点からスタートします。上が北になります。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

①の地点から見たB-3街区「ミッドスクエアタワー街区」の様子です。商業施設や保育施設が入る建物を建設中です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

その奥に「幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー」を建設中です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

その左手。 B-5街区に建設中のシニア向けタワーマンション 「パークウェルステイト幕張ベイパーク」が見えます。 規模は地上28階、高さ105.6m、総戸数617戸(一般居室534戸、介護居室83戸)。 2024年7月に竣工し、同年秋に入居を開始する予定です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

その左手。「若葉3丁目公園」です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

続いて右手の様子です。 B-2街区の「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」がそびえています。 規模は地上48階、高さ172.40m、総戸数826戸です。 幕張ベイパーク2番目のタワーマンションとして2020年11月に竣工し、2021年3月に入居を開始しています。 こちらに進みます。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

北西側から見た「幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー」。手前では自走式立体駐車場を建設中です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

②の地点に移動しました。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

②の地点から見ています。上棟したようですね。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

その左手。駐車場です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

右手。京葉線の高架橋がまっすぐにのびています。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

南西側から見た「幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー」。 建物1階と2階の間に積層ゴム等の免震層を設置した中間免震構造を採用しています。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

③の地点に移動しました。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

③の地点から見た「幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー」。 マンション共用施設として、1階にスタディラウンジ、コモンラウンジ、リラックスラウンジ、コミュニティールーム、パーティールーム、ゲストスペーリアなどを設けます。 38階にはスカビューラウンジやスカイスイートも計画しています。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

その左手。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

右手。 こちらはB-4街区になります。 B-4街区には地上38階、高さ132.90m(最高141.60m)、総戸数768戸のタワーマンションが建ちます。 2026年3月に竣工する予定です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

南東側から見た「幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー」。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

東側から見た「幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー」。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

④の地点に移動しました。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

④の地点から見ています。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

その左手。左はB-4街区です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

右手。「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」が見えます。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

その右手。 「若葉3丁目公園」の奥にB-7街区に建設された「幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス」があります。 規模は地上37階、高さ132.89m、総戸数497戸。 幕張ベイパーク最初のタワーマンションとして2018年12月に竣工し、2019年3月に入居を開始しました。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

北東側から見た「幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー」。手前では商業施設を建設中です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー

2023年10月下旬に竣工し、2024年3月下旬に入居を開始する予定です。




幕張ベイパーク ミッドスクエアタワーの建築計画のお知らせ

「幕張ベイパーク ミッドスクエアタワー」の建築計画のお知らせ。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》






ページの先頭へ戻る