日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


品川駅北周辺地区開発(品川開発プロジェクト)


JR東日本は2019年4月22日、品川開発プロジェクト(第Ⅰ期) に係る品川駅北周辺地区の都市計画について、2019年4月11日の東京圏国家戦略特区特別区域会議および同4月17日の国家戦略特別区域諮問会議を経て、内閣総理大臣による認定(都市計画決定)を受けたと発表しました。

JR東日本2019年4月22日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



完成イメージ(全体)

品川駅北周辺地区開発(品川開発プロジェクト)

[JR東日本2019年4月22日付ニュースリリース(PDF)より引用]

東側上空から見た新街区のイメージ。 高輪ゲートウェイ駅は2020年春に山手線の田町~品川駅間に開業する予定です。 新駅の前から田町駅方面に向けて4棟の超高層ビルが並ぶことになります。

◆1街区:地上45階、地下3階、高さ173m、149,000㎡、住宅・教育施設など
◆2街区:地上06階、地下4階、高さ_45m、_31,000㎡、文化創造施設など
◆3街区:地上31階、地下5階、高さ167m、211,000㎡、業務・商業・生活支援施設など
◆4街区:地上30階、地下3階、高さ164m、460,000㎡、業務・ホテル・商業・カンファレンスなど

4街区は北棟と南棟で構成するツインビルです。 2024年頃のまちびらきを目指しています。




品川駅北周辺地区開発(品川開発プロジェクト)

[JR東日本2019年4月22日付ニュースリリース(PDF)より引用]

南東側から見ています。中央が4街区のツインビル、右が3街区のビルです。手前に高輪ゲートウェイ駅が描かれています。




品川駅北周辺地区開発(品川開発プロジェクト)

[JR東日本2019年4月22日付ニュースリリース(PDF)より引用]

東側から見た4街区の30階建てツインビルです。 オフィスを主体とし、南棟(左)の高層部には高級ホテル、中層部にカンファレンスが入ります。 北棟(右)の中層部にはビジネス支援施設が入ります。 両棟の低層部は商業施設やコンベンション施設となります。




高輪ゲートウェイ駅

[JR東日本2018年12月4日付ニュースリリース(PDF)より引用]

玄関口となる高輪ゲートウェイ駅の街区側外観イメージです。




高輪ゲートウェイ駅

[JR東日本2018年12月4日付ニュースリリース(PDF)より引用]

高輪ゲートウェイ駅・駅舎内イメージ図。「街のランドマークとなる暖かな光の駅舎」をコンセプトとした照明デザインを採用しています。




位置図

品川駅北周辺地区開発の完成イメージ

[JR東日本2018年9月25日付ニュースリリース(PDF)より引用]

左が田町駅方面(北)、右が品川駅方面(南)です。上の完成イメージとは南北が逆です。写真クリックで拡大画像を表示。



断面イメージ

品川駅北周辺地区開発の完成イメージ

[JR東日本2018年9月25日付ニュースリリース(PDF)より引用]

左が田町駅方面、右が品川駅方面。 黒文字で加筆しています。 もっとも北の1街区に45階建てタワーマンションが建ち、インターナショナルスクールも設けられます。



概要

計画名品川駅北周辺地区開発
所在地東京都港区港南二丁目、芝浦四丁目、高輪二丁目、三田三丁目各地内
最寄駅JR「高輪ゲートウェイ」駅、京浜急行・都営浅草線「泉岳寺」駅
建築主東日本旅客鉄道株式会社
設 計
施 工
全 体区域面積:約9.5ha/敷地面積:約72,000㎡/延床面積:約851,000㎡
街区名1街区2街区3街区4街区
用 途住宅
教育施設
駐車場等
文化創造施設
駐車場等
業務
商業
生活支援施設
熱源機械室
駐車場等
業務
ホテル
商業
コンベンション
カンファレンス
ビジネス支援施設
駐車場等
敷地面積約12,700㎡約8,000㎡約13,000㎡約38,300㎡
建築面積
延床面積約149,000㎡約31,000㎡約211,000㎡約460,000㎡
容積対象面積約103,700㎡約24,300㎡約174,500㎡約387,700㎡
構 造
基礎工法
階 数地上45階、地下3階地上6階、地下4階地上31階、地下5階地上30階、地下3階
高 さ約173m約45m約167m約164m
着 工2019年度
竣 工2024年度
備 考 ※環境アセス調査計画書作成:ジェイアール東日本建築設計事務所・日本設計JV
◆JR東日本2018年09月25日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆JR東日本2018年12月04日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年4月23日



地図

事業地は上野東京ラインの開通で不要となった品川車両基地の跡地などです。 現在、都市再生機構が土地区画整理事業を進めています。 高輪ゲートウェイ駅は2020年春頃に暫定開業し、本事業が完成する2024年度に本格開業する予定です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る