日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都江東区


(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画


住友不動産は東京都江東区有明2丁目にホテル、イベントホール、商業施設、駐車場などで構成する延べ面積301,500㎡の大規模複合施設を新設します。 もっとも高い建物は地上16階、地下1階、高さ58.44m(最高68m)のホテルです。 設計・施工は竹中工務店と前田建設工業。 第1期事業は2020年春に開業する予定です。 最終的にすべてが完成するのは2035年3月の見込みです。



(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

2019年6月13日撮影。中央は建設中のホテルです。



完成イメージ

(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

[国土交通省2016年9月13日付プレスリリース(PDF)より引用]

北西側から見た完成イメージ。右奥のトリプルタワーマンションは「シティタワーズ東京ベイ」です。




断面図

(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

[国土交通省2016年9月13日付プレスリリース(PDF)より引用]

ホテル・サービスアパートメントは敷地の西側に建設されます。



配置図

(仮称)有明北3-1地区計画

画像クリックで拡大画像を表示

現地で撮影した配置図に加筆しました。 A街区にはトリプルタワーマンション「シティタワーズ東京ベイ」が建設中です。 2019年7月下旬に竣工し、2020年4月下旬(一部は3月下旬)に入居が始まる予定です。

B街区はB-1街区とB-2街区、C街区はC-1街区~C-3街区に分けられます。 B-1街区にはホテル、イベントホール、商業施設が建設され、B-2街区には商業施設、C-1街区には駐車場が整備されます。 設計・施工はB-1街区が竹中工務店、B-2街区およびC-1街区は前田建設工業です。 いずれも2020年3月に竣工する予定です。

C-2街区には暫定施設としてスポーツエンターテインメント施設が建設されることになりました。 2019年7月に着工し、2020年7月に完成する予定です。 同じく暫定施設として劇場が整備されるC-3街区は、2020年4月の着工、2021年4月の完成を目指しています。

暫定活用後のC街区には商業施設などを建設する計画で、2031年10月の着工、2035年3月の完成を予定しています。



概要

計画名(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画
所在地東京都江東区有明一丁目1番、二丁目1番 ほか(地番)
最寄駅東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅
ゆりかもめ「有明」駅、ゆりかもめ「有明テニスの森」駅
建築主住友不動産株式会社
設 計株式会社竹中工務店、前田建設工業株式会社
施 工株式会社竹中工務店、前田建設工業株式会社
用 途ホテル、集会場、物販店舗、展示場、自動車修理工場、飲食店、ラジオスタジオ、スポーツ練習場、水泳場、自動車車庫
敷地面積74,496.85㎡
建築面積53,500㎡
延床面積301,500㎡
構 造鉄骨造、一部 鉄骨鉄筋コンクリート及び鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数地上16階、地下1階
高 さ58.440m(最高68m)
着 工 第1期事業…………2017年10月(B街区とC-1街区)
第1.5期事業………2019年7月予定(C-2街区)、2020年4月予定(C-3街区)
第2期事業…………2031年10月予定(C-2街区とC-3街区)
竣 工 第1期事業…………2020年3月(B街区とC-1街区)
第1.5期事業………2020年7月予定(C-2街区)、2021年4月予定(C-3街区)
第2期事業…………2035年3月予定(C-2街区とC-3街区)
開 業第1期事業…………2020年春
備 考

最終更新日:2019年6月28日



地図

ゆりかもめ「有明テニスの森駅」、「有明駅」、りんかい線「国際展示場駅」が近いです。徒歩4~6分でしょうか。



2019年6月撮影

(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

2019年6月13日撮影。 豊洲駅方面からゆりかもめに乗り、有明テニスの森駅を過ぎると左手に建設中の「有明体操競技場」(約12,000席)が現れます。 仮設で整備される会場で、東京五輪では体操、新体操、トランポリンに使用され、パラリンピックではボッチャが行われます。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

さらに進むと建設中のB街区の建物が車窓いっぱいに広がります。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

16階建てのホテルです。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

巨大ですね。約800室が設けられるそうです。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

さらに進むと1,539戸のトリプルタワーマンション「シティタワーズ東京ベイ」が車窓を流れます。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

有明駅から見た「シティタワーズ東京ベイ」。 左からウエストタワー(地上32階)、セントラルタワー(地上33階)、イーストタワー(地上33階)です。 高さは113.87m(最高118.97m)。 その奥が(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)です。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

ウエストタワーの左奥に、建設中のホテルが見えます。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

西側から見たホテル。ゆりかもめの高架橋が邪魔して全貌はわかりません。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

北西側から。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

少し離れると高層部の様子がわかりました。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

その右手。「有明コロシアム」です。東京五輪ではテニス会場となります。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

ホテルは住友不動産ヴィラフォンテーヌ(株)が運営するもようです。 同社は「ヴィラフォンテーヌ」ブランドを15店舗、「ヴィラージュ」ブランドを2店舗展開しています。 ホテル名は「ヴィラフォンテーヌ東京有明」でしょうか。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

ホテルの東側にはイベントホールやスパなどが建設中です。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

ホールは住友不動産ベルサール(株)が運営するもようです。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

北側から見たホテル。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

その左手。配置図で確認すると、手前にスパやスモールワールド、奥に8,000人収容のイベントホールが設けられます。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

その左手。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

北側から見たスパやスモールワールド。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

その上空。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

その左手。約170店舗が入る大型ショッピングセンターが建設中です。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

ショッピングセンターの店舗面積は約13,000坪。1階には交通広場も設けられます。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

北東側から見たショッピングセンター。




(仮称)有明北3-1地区(3-1-B・C街区)計画

東側から。2020年春に開業する予定です。


《シティタワーズ東京ベイはこちら》

《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る