日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都渋谷区


渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)


渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)は、東急、JR東日本、東京地下鉄の3社が東急東横線旧渋谷駅跡に新設した地上47階、地下7階、高さ229.706m、延べ面積約181,000㎡の超高層ビルです。 設計は日建設計・東急設計コンサルタント・ジェイアール東日本建築設計事務所・メトロ開発JV。 施工は東急建設・大成建設JV。 2019年11月1日に開業します。



渋谷スクランブルスクエア

2019年10月5日撮影



完成イメージ

渋谷駅地区駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)

[東京急行電鉄2018年11月15日付ニュースリリース(PDF)より引用]

地下2階~14階に商業施設、15階に産業交流施設「渋谷キューズ」、17階~45階にオフィス、14階・45階~屋上に展望施設「渋谷スカイ」を配置しています。

「セルリアンタワー」(地上41階、高さ184m)を抜き渋谷駅周辺で最も高いビルとなります。 運営は東急電鉄、JR東日本、東京地下鉄が共同出資する「渋谷スクランブルスクエア株式会社」が担当します。




渋谷駅地区駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)

[東京急行電鉄2018年11月15日付ニュースリリース(PDF)より引用]

14階(チケットカウンター)、45階、46階、屋上に、日本最大級の屋上展望空間(約2,500㎡)を有する渋谷初の展望施設「SHIBUYA SKY (渋谷スカイ)」が誕生します。 デジタルテクノロジーを演出に用いた体験型空間など、雨天でも楽しめる屋内展望施設(約3,000㎡)も兼ね備えます。 入場料は2,000円(税込)、営業時間は9:00~23:00です。 2019年9月1日から入場チケットの予約受付が始まります。



施設構成イメージ

渋谷駅地区駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)

[東京急行電鉄2018年11月15日付ニュースリリース(PDF)より引用]


17~45階は、渋谷最大級の広さを誇る賃貸面積約73,000㎡、基準階面積最大約2,900㎡(約870坪)のハイグレードオフィスです。 ミクシィ本社(2019年秋冬)、レバレジーズ本社(2019年秋冬)、ロッキング・オン・ホールディングス本社(2019年内)、サイバーエージェント広告事業部門(2019年冬)、エヌエヌ生命保険本社(2020年春)、WeWork(ウィーワーク)など8~9社が入居を予定しています。

15階には多様な人たちが交差・交流し、社会価値につながるアイデアや新規事業などを生み出すことを目指した産業交流施設「SHIBUYA QWS (渋谷キューズ)」(約2,600㎡)が誕生します。 2019年7月4日から会員募集が始まっています。

地下2階~14階は商業施設 「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」です。 営業面積は約32,000㎡。 日本初上陸7店、渋谷エリア初出店47店、新業態33店を含む全212店が集結します。 12・13階はレストランフロア「FOODIES SCRAMBLE(フーディーズ スクランブル)」 となります。 イベントスペースは3階、7階、12階に設けられます。

◆出店店舗は(2019年7月4日付ニュースリリース(PDF))は→こちら



各棟完成イメージ

渋谷駅地区駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)

[東京急行電鉄2017年8月1日付ニュースリリース(PDF)より引用]

赤文字で加筆しています。 Ⅱ期工事では東急百貨店渋谷駅・東横店を核とする場所に地上10階、地下2階、高さ約61mの「中央棟」及び地上13階、地下5階、高さ約76mの「西棟」が出現します。 総延べ面積は約95,000㎡。 2020年東京五輪・パラリンピック後に既存建物の解体に着手し、2027年度に完成する予定です。



位置図

渋谷駅地区駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)

[東京急行電鉄2017年8月1日付ニュースリリース(PDF)より引用]

中央棟と西棟には商業施設が入り、全体完成時には店舗面積は約70,000㎡になります。



全体概要

名 称渋谷スクランブルスクエア(SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE)
計画名渋谷駅地区駅街区開発計画
所在地東京都渋谷区渋谷二丁目24番1ほか(地番)
最寄駅JR・東急・東京メトロ・京王「渋谷」駅
建築主東急、東日本旅客鉄道、東京地下鉄
設 計渋谷駅周辺整備計画共同企業体(日建設計、東急設計コンサルタント、ジェイアール東日本建築設計事務所、メトロ開発)
デザインアーキテクト日建設計、隈研吾建築都市設計事務所、SANAA事務所
施 工 東棟:渋谷駅街区東棟新築工事共同企業体(東急建設、大成建設)
中央棟高層部(JR鉄道部分):渋谷駅改良(中央)工事共同企業体(代表者:大成建設)
中央棟低層部(JR鉄道部分):渋谷駅改良(北)工事共同企業体(代表者:鹿島建設)
中央棟(ビル部分)(東京メトロ鉄道部分):未定
西棟:未定
用 途事務所、店舗、展望施設、駐車場、駅施設など
敷地面積15,275.55㎡
建築面積18,216.49㎡
延床面積276,654.74㎡(東棟:約181,000㎡)
構 造鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上47階、地下7階
高 さ229.706m(最高229.706m)
着 工2014年6月1日
竣 工2028年3月末(東棟:2019年11月開業)
備 考 Ⅰ期【東棟】…… 地上47階、地下7階、高さ229.706m、2019年完成予定
Ⅱ期【中央棟】… 地上10階、地下2階、高さ約61m、2027年度完成予定
Ⅱ期【西棟】…… 地上13階、地下5階、高さ約76m、2027年度完成予定

◆運営会社:渋谷スクランブルスクエア株式会社
(東京急行電鉄、東日本旅客鉄道、東京地下鉄の3社共同出資)

◆東京急行電鉄2019年07月04日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆東京急行電鉄2019年04月10日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆東京急行電鉄2018年11月15日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆東京急行電鉄2018年07月12日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆東京急行電鉄2017年08月01日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆東京急行電鉄2015年07月02日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年10月7日

[渋谷スクランブルスクエア公式HPはこちら]



地図

渋谷スクランブルスクエアは渋谷駅の新しい駅ビルとなります。



2019年1月撮影

渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

2019年1月27日撮影。南東側から見ています。2018年11月末に上棟しました。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

2018年9月に開業した渋谷ストリーム(地上35階・高さ179.95m)と。手前は明治通り。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

接近しました。手前は首都高速3号渋谷線の高架橋です。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

渋谷スクランブルスクエア東棟と渋谷ヒカリエ(地上34階・高さ182.5m)。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

単調なガラス張りのビルではなく、変化をつけています。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

建設地南東側の歩道橋はペデストリアンデッキに変身を遂げつつあります。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

その場所から見上げました。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

渋谷ヒカリエ側(東)から。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

その左手。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

その上空。渋谷ストリーム。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

右手。渋谷駅と渋谷ヒカリエを結ぶ連絡橋です。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

北東側から。手前では東京メトロ銀座線渋谷駅の移設工事が進められています。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

宮益坂交差点付近から。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

渋谷ヒカリエと渋谷スクランブルスクエア東棟。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

少し離れました。宮下公園交差点付近の歩道橋から。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

さらに離れて、神宮前六丁目交差点付近の歩道橋から。手前は明治通り。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

北側から。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

渋谷駅前交差点付近(北西)から。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

東急百貨店本店付近から。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

西側から。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

手前の東急東横店やJR渋谷駅の暫定駅舎跡地にⅡ期工事で西棟(地上13階・高さ約76m)が建ちます。2028年の完成予定です。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

セルリアンタワー付近から。建設中の渋谷フクラス(地上18階・高さ103.31m)が重なっています。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

南西側から。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)

南側から。渋谷スクランブルスクエア東棟は2019年秋に開業する予定です。




渋谷スクランブルスクエア 第Ⅰ期(東棟)の建築計画のお知らせ

延べ面積が僅かに修正されていました。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る