TOP建設中・計画中INDEX東京都千代田区


ブランズ千代田富士見


ブランズ千代田富士見は、東急不動産が東京都千代田区富士見1丁目に新設する地上18階、地下1階、高さ69.7m(最高69.7m)、総戸数69戸の高層分譲マンションです。 設計・施工は東急建設。 2024年12月上旬に竣工し、2025年4月下旬に入居を開始する予定です。




ブランズ千代田富士見

2023年4月23日撮影。南西側から見た建設地。



完成イメージ

ブランズ千代田富士見

[2023年1月10日付ニュースリリース(PDF)より引用]



概要

名 称ブランズ千代田富士見
計画名(仮称)千代田区富士見一丁目計画
所在地東京都千代田区富士見1丁目18-2(地番)
東京都千代田区富士見1丁目1(住居表示)
最寄駅東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」駅 徒歩5分
建築主東急不動産株式会社
設 計東急建設株式会社
施 工東急建設株式会社
用 途共同住宅(69戸)
敷地面積2,792.42㎡
建築面積1,324.36㎡
延床面積12,042.44㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法杭基礎
階 数地上18階、地下1階、塔屋1階
高 さ69.7m(最高69.7m)
着 工2022年4月
竣 工2024年12月上旬予定
入 居2025年4月下旬予定
備 考 ◆売主……………東急不動産株式会社
◆総戸数…………69戸
◆間取り…………2LDK~3LDK(予定)
◆専有面積………72.96㎡~210.89㎡
◆駐車場…………70台
◆管理会社………株式会社東急コミュニティー

最終更新日:2023年5月11日

[公式サイトはこちら]



地図

建設地まで東京メトロ東西線・半蔵門線や都営新宿線が乗り入れる九段下駅から徒歩5分ほどです。



2023年4月撮影

ブランズ千代田富士見

2023年4月23日撮影。 「ブランズ千代田富士見」は閑静な文教地区に誕生します。 左は「暁星学園」、右は「駐日フィリピン大使公邸」、右奥は「千代田区立お茶の水小学校」です。 その先に建設地があります。




ブランズ千代田富士見

南西側から見た建設地。クレーンが出現していました。




ブランズ千代田富士見

その左手。建設地西側の様子。 二合半坂と呼ばれる坂道です。 ゆるい下り坂となっています。 左側では「暁星学園125周年記念事業計画(Ⅱ期工事)」が進行中です。 地上3階、地下2階、高さ18.85mの学校施設が2024年2月末に完成する予定です。




ブランズ千代田富士見

南側から見た建設地。ここに地上18階、地下1階、高さ69.7m(最高69.7m)、総戸数69戸の高層分譲マンションが出現します。地震対策として免震構造を採用します。




ブランズ千代田富士見

北西側から見た建設地。 スーペリアフロアの2~15階は、1フロア4~5戸として、専有面積72.96㎡~120.00㎡、天井高2.75mに設定しています。 プレミアムフロアの16~18階は、1フロア2戸として、専有面積210.89㎡、天井高3mに設定しています。 かなり広い部屋も用意していますね。




ブランズ千代田富士見

その右手。建設地西側。二合半坂。




ブランズ千代田富士見

左手。建設地北側には「暁星小学校」があります。




ブランズ千代田富士見の建築計画のお知らせ

「ブランズ千代田富士見」は、2024年12月上旬に竣工し、2025年4月下旬に入居を開始する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




ブランズ千代田富士見の建築計画のお知らせ

東京都の条例による「ブランズ千代田富士見」の建築計画のお知らせ。写真クリックで拡大画像を表示。




ブランズ千代田富士見の建築計画のお知らせ

千代田区の条例による「ブランズ千代田富士見」の建築計画のお知らせです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》






ページの先頭へ戻る