TOP建設中・計画中TOP東京都港区


(仮称)赤坂二丁目計画(国際赤坂ビル建替事業)


2021年6月撮影

(仮称)赤坂二丁目計画(国際赤坂ビル建替事業)

2021年6月13日撮影。 北側から見た建設地。 ここにあった「国際赤坂ビル」は、積水ハウスと日本生命が半分ずつを所有する地上20階、地下4階、高さ76.4m、延べ面積約63,000㎡のオフィスビルでした。




(仮称)赤坂二丁目計画(国際赤坂ビル建替事業)

東側から見た建設地。 大成建設が2020年5月までの工期で地上部分を解体しました。 手前は外堀通りです。




(仮称)赤坂二丁目計画(国際赤坂ビル建替事業)

南東側から。中央右奥は「山王パークタワー」(地上44階、高さ194.45m)です。




(仮称)赤坂二丁目計画(国際赤坂ビル建替事業)

仮囲いの透明部分から見た内部の様子。大林組が2021年7月1日~2022年3月31日の工期で地下解体工事を行います。




(仮称)赤坂二丁目計画(国際赤坂ビル建替事業)

建設地南西側の様子です。




(仮称)赤坂二丁目計画(国際赤坂ビル建替事業)

西側から見た建設地。2022年4月初めに着工し、2024年6月末に竣工する予定です。




(仮称)赤坂二丁目計画(国際赤坂ビル建替事業)の建築計画のお知らせ

「(仮称)赤坂二丁目計画」の建築計画のお知らせ。写真クリックで拡大画像を表示。


《(仮称)赤坂二丁目計画のトップページに戻る》







ページの先頭へ戻る