TOP建設中・計画中TOP東京都港区


カナルサイド高浜


東京都港区は、芝浦4丁目に所在した「カナルサイド高浜」を地上19階、高さ69.04m、延べ面積9,219㎡の高層ビルに建て替えています。 用途は保育所、児童福祉センター、老人ホーム、福祉ホーム、事務所、共同住宅。 設計は市浦ハウジング&プランニング・プラウド共同事業体、施工は淺沼・ノバック・松鶴 建設共同企業体。 2023年12月に竣工する予定です。




カナルサイド高浜

2021年5月4日撮影。北東側から見た建設地。



概要

計画名カナルサイド高浜
所在地東京都港区芝浦4丁目19-1ほか(地番)
東京都港区芝浦4丁目3(住居表示)
最寄駅都営浅草線「泉岳寺」駅、JR「田町」駅、JR「品川」駅
建築主東京都港区
設 計株式会社市浦ハウジング&プランニング・プラウド共同事業体
施 工淺沼・ノバック・松鶴 建設共同企業体(代表:株式会社淺沼組)
用 途保育所、児童福祉センター、老人ホーム、福祉ホーム、事務所、共同住宅
敷地面積1,712.01㎡
建築面積746.30㎡
延床面積9,219.49㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法杭基礎(現場造成杭、アースドリル工法)
階 数地上19階
高 さ69.04m
着 工2020年7月1日予定
竣 工2023年12月11日予定

最終更新日:2021年5月22日



地図

建設地まで、泉岳寺駅から「高輪橋架道橋下区道」を通り、徒歩6分ほどです。



2021年5月撮影

カナルサイド高浜

2021年5月4日撮影。 泉岳寺駅方面から「カナルサイド高浜」方面へ向かう「高輪橋架道橋下区道」は、「第二東西連絡道路」の整備に伴い2020年4月から自動車は通行止めとなっていますが、歩行者や自転車(押し歩き)は通ることができます。




カナルサイド高浜

線路下部分の高さは約1.7mしかなく、背が高い人はかがまないと通れません。 「第二東西連絡道路」は、全長約370m(国道15号~高浜公園)、うちトンネル部延長約160m、車道幅員7.0~12.5m、トンネル部高さ4.7m以上で計画され、相互通行が可能となります。 また、歩道の幅員は2.5~4.0m(北側部)、トンネル部高さは2.5m以上で計画されています。 2026年に北側半分が完成し、歩行者や自転車が新道路を通行可能となり、2031年の南側半分完成時に自動車も通行可能となります。




カナルサイド高浜

ここに「カナルサイド高浜」(地上13階)がありました。「第二東西連絡道路」の整備に伴い、少し北側に建つようです。




カナルサイド高浜

建設地東側の様子。




カナルサイド高浜

北東側から見た建設地。用途は保育所、児童福祉センター、老人ホーム、福祉ホーム、事務所、共同住宅(シティハイツ高浜)20戸です。




カナルサイド高浜の建築計画のお知らせ

「カナルサイド高浜」の建築計画のお知らせ。 用途、建築面積、延べ面積、高さ(68.85m→69.04m)が修正されていました。 未定だった施工者は淺沼・ノバック・松鶴 建設共同企業体に決まっています。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る