日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画


三井不動産レジデンシャルは、東京都港区海岸1丁目に立地する浜松町ビジネスマンションを地上18階、地下1階、軒高59.95m、最高高さ64.00m、延べ面積5,250㎡の規模に建て替えます。 設計は久米設計。 2021年5月に着工し、2023年11月に竣工する予定です。




(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画

2019年12月15日撮影。現在の浜松町ビジネスマンション。



概要

計画名(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画(単身者向け共同住宅)
所在地東京都港区海岸1丁目20番6(地番)
東京都港区海岸1丁目13(住居表示)
最寄駅ゆりかもめ「竹芝」駅、JR「浜松町」駅
建築主三井不動産レジデンシャル株式会社
設 計株式会社 久米設計
施 工
用 途集合住宅
敷地面積596.78㎡
建築面積330.00㎡
延床面積5,250.00㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数地上18階、地下1階
高 さ軒高59.95m、最高高さ64.00m
着 工2021年5月1日予定
竣 工2023年11月30日予定

最終更新日:2019年12月23日



地図

建設地まで、ゆりかもめ・竹芝駅から徒歩約2分、JR浜松町から徒歩約6分です。



2019年12月撮影

(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画

2019年12月15日撮影。2020年5月の竣工に向けて建設中の「東京ポートシティ竹芝 オフィスタワー」(地上42階・高さ208.83m)。




(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画

その東側に9階建ての「浜松町ビジネスマンション」があります。




(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画

「浜松町ビジネスマンション」は、1973年8月に竣工した総戸数162戸のワンルームマンションです。




(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画

「浜松町ビジネスマンション」の周囲では建て替えが進んでいます。東側(写真左)に2019年8月1日に開業した客室188室の「ホテル タビノス浜松町」(地上13階・高さ44.70m)があり、南側(写真右)では2020年6月の竣工に向けて「東京ポートシティ竹芝 レジデンスタワー」(地上18階、高さ60m(最高70m))の建設が進められています。




(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画

「浜松町ビジネスマンション」の脇では「東京ポートシティ竹芝」のレジデンスタワーとオフィスタワーを結ぶ歩行者デッキの工事も進められています。 この歩行者デッキはゆりかもめ・竹芝駅やJR浜松町駅とも繋がります。




(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画

「浜松町ビジネスマンション」は、築47~48年ほどで生まれ変わることになります。




(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画の建築計画のお知らせ

(仮称)浜松町ビジネスマンション建替計画の建築計画のお知らせ。新マンションも単身者向けとなるようです。2021年5月に着工し、2023年11月に竣工する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る