日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市浪速区


(仮称)アパホテル&リゾート〈大阪難波駅タワー〉


(仮称)アパホテル&リゾート〈大阪難波駅タワー〉は、アパグループが大阪市浪速区湊町1丁目に新設する地上34階、客室2,064室のアーバンリゾート大型タワーホテルです。 2023年秋の開業を目指しています。(階数はニュースリリースによる/新聞広告では地上39階)



完成イメージ

アパホテル&リゾート〈大阪難波駅タワー〉

[アパグループ2019年12月13日付ニュースリリースより引用]


アパグループは2019年12月11日、グループ会社のアパホーム(株)がタワーホテル開発用地を取得したことを発表しました。 客室は西日本最大の2,064室を想定。 スイートルーム・デラックスツインルーム・トリプルルーム・4名利用が可能なコネクトルーム・バリアフリールームなど多彩な客室タイプを揃えます。 共用部にはプール・フィットネス・大浴場なども計画しています。



概要

名 称
計画名(仮称)アパホテル&リゾート〈大阪難波駅タワー〉
所在地大阪市浪速区湊町一丁目5番33(地番)、大阪市浪速区湊町一丁目(住居表示)
最寄駅JR関西本線「難波」駅 徒歩1分、大阪メトロ四ツ橋線・御堂筋線・千日前線「なんば」駅 徒歩2分、近鉄難波線「大阪難波」駅 徒歩2分
建築主アパホーム株式会社
設 計
施 工
用 途ホテル(客室2,064室、プール、フィットネス、大浴場)
敷地面積3,306.12㎡
建築面積
延床面積約38,000㎡
構 造
基礎工法
階 数地上34階
高 さ
着 工
竣 工
開 業2023年秋予定
備 考 ◆アパグループ2019年12月11日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2019年12月17日




地図


建設地はJR難波駅(OCAT大阪シティエアターミナル)の東側隣接地です。 建設地北側に「ホテルモントレ グラスミア大阪」が入る「マルイト難波ビル」(地上31階・高さ144m)があり、南側にタワーマンション「ローレルタワー難波」(地上39階・高さ133.4m)が立っています。

アパグループでは、2025年に開催決定した大阪万博による需要の拡大を見込み、大阪エリアにおいて大型ホテルの開発に注力しているそうです。 「大阪難波駅タワー」は、「御堂筋本町駅タワー」(地上32階・客室913室)、「大阪梅田駅タワー」(地上34階・客室1,709室)に続くアーバンリゾート大型タワーホテルになります。




20階建て以上のアパホテル一覧(2019年12月17日現在)

営業中

名称高さ所在地客室開業
アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉180.8250千葉市美浜区2007室2006.07
アパホテル〈大阪肥後橋駅前〉106.431大阪市西区850室2007.10
アパヴィラホテル〈仙台駅五橋〉65.4920仙台市若林区610室2008.02
アパホテル〈新宿 歌舞伎町タワー〉90.528東京都新宿区620室2015.09
アパホテル〈品川 泉岳寺駅前〉66.9121東京都港区557室2015.12
アパホテル&リゾート〈西新宿五丁目駅タワー〉65.7620東京都渋谷区710室2018.03
アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉135.535横浜市中区2311室2019.09
アパホテル〈山手大塚駅タワー〉6920東京都豊島区613室2019.10
アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉108.2032大阪市中央区913室2019.12

建設中・計画中

名称高さ所在地客室開業
アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉10831東京都墨田区1111室2020.04
アパホテル&リゾート〈東新宿 歌舞伎町タワー〉65.9820東京都新宿区530室2020.07
アパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉31大阪市北区1709室2022.12
アパホテル&リゾート〈大阪難波駅タワー〉34大阪市浪速区2064室2023秋




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る