TOP建設中・計画中TOP東京都豊島区


南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業


南池袋二丁目C地区市街地再開発組合は、東京都豊島区南池袋2丁目に住宅(約1,500戸)、事務所、店舗、公共公益施設、子育て支援施設、駐車場などで構成するツインタワーマンションを整備します。

北街区:地上52階、地下2階、高さ約190m、延べ約111,500㎡
南街区:地上50階、地下2階、高さ約185m、延べ約78,400㎡

参加組合員として住友不動産、野村不動産、都市再生機構(UR)が参画。 設計・施工は清水建設・前田建設工業JV。 北街区は2022年4月に着工し、2025年12月に竣工する予定です。




完成イメージ

南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業

[住友不動産2020年3月23日付ニュースリリース(PDF)より引用]

両棟とも低層部に事務所や店舗、中高層部に住宅が入り、北棟には公共公益施設も設置します。 2020年3月13日の再開発組合の設立認可を受け、3月20日に総会を開催し、再開発組合を設立しています。




位置図

南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業

[住友不動産2020年3月23日付ニュースリリース(PDF)より引用]

建設地西側に豊島区役所が入る「としまエコミューゼタウン」(地上49階、高さ189m)があります。




配置図

南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業

[東京都HPより引用]

右側が北です。 Ⅰ-Ⅰ街区(北街区)に北棟、Ⅰ-Ⅱ街区(南街区)に南棟が建ちます。 区画道路や地区広場、歩道状空地、敷地内通路、地下広場及び地下通路も整備します。



概要

計画名南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都豊島区南池袋二丁目地内
最寄駅東京メトロ有楽町線「東池袋」駅
建築主南池袋二丁目C地区市街地再開発組合
設 計基本設計:INA新建築研究所
実施設計:清水・前田建設共同企業体
施 工清水・前田建設共同企業体
用 途住宅、事務所、店舗、公共公益施設、子育て支援施設、駐車場等
地区面積約1.7ヘクタール
敷地面積約15,100㎡
建築面積
街区名北街区南街区
延床面積約111,500㎡約78,400㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階 数地上52階、地下2階地上50階、地下2階
高 さ約190m約185m
着 工2022年4月予定
竣 工2025年12月予定
備 考 ◆参加組合員…………………………独立行政法人都市再生機構、住友不動産株式会社、野村不動産株式会社
◆設計施工等業務一括受託者………清水・前田建設共同企業体
◆事業推進コンサルタント…………ポリテック・エイディディ・INA新建築研究所共同企業体
◆都市計画・設計コンサルタント…INA新建築研究所・ポリテック・エイディディ共同企業体
◆再開発組合HPは→こちら
◆東京都2020年3月12日付報道発表資料は→こちら
◆住友不動産2020年3月23日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2021年7月21日



地図

東京メトロ有楽町線・東池袋駅と直結します。



2015年12月撮影

南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業

中央は2015年3月に竣工した「としまエコミューゼタウン」です。 規模は地上49階、地下3階、高さ189m。 低層部に豊島区役所、中高層部に分譲マンション「ブリリアタワー池袋」(432戸)が入ります。 その東側(写真右)にほぼ同じ高さのツインタワーマンションが誕生することになります。




ページの先頭へ戻る