TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


芝浦プロジェクト


野村不動産とJR東日本は、東京都港区芝浦1丁目に総延べ面積約55万㎡の超高層ツインビルを新設します。 S棟は地上43階、地下3階、高さ228.88m(最高約235m)。オフィス、商業施設、ホテル(フェアモント東京)で構成します。 N棟は地上45階、地下3階、高さ227.28m(最高約235m)。オフィス、商業施設、住宅で構成します。 設計は槇総合計画事務所、清水建設、オーヴ・アラップ・アンド・パートナーズ・ジャパン・リミテッド、日建設計。 施工はS棟が清水建設。 S棟は2025年2月、N棟は2031年3月に竣工する予定です。




芝浦プロジェクト

2023年10月22日撮影。南東側より建設中のS棟を見ています。2021年9月28日に起工式を開き、10月1日に着工しました。



完成イメージ(南東側より)

芝浦一丁目プロジェクト/(仮称)芝浦一丁目計画

[以下3枚、2022年5月23日付ニュースリリース(PDF)より引用]

左がS棟、右がN棟です。 浜松町ビルディング(地上40階、高さ165.9m)の南側にあったスリーワンプラザ(地上1階)部分にS棟を建設しています。 S棟完成後、浜松町ビルディング本体と東芝浜松町ビル(地上8階)を解体し、N棟を建設します。



用途構成

芝浦一丁目プロジェクト/(仮称)芝浦一丁目計画

両ビルともオフィス主体で、S棟の高層部にホテル、N棟の高層部に住宅を計画しています。 低層部には商業施設などを入れ、地下には駐車場を設けます。 地上約138m(28階)にはワーカー専用の「スカイラウンジ」を予定しています。

ホテルは「フェアモント東京」が進出します。 客室はスイートを含む全219室。 3つのレストランとバー、スパ、フィットネスセンター、プール、バンケット、カンファレンス、チャペルも完備します。



位置図

芝浦一丁目プロジェクト/(仮称)芝浦一丁目計画

JR浜松町駅とは連絡通路で直結します。

国土交通大臣は2021年10月22日、(仮称)芝浦一丁目計画を優良な民間都市再生事業計画として認定しました。これにより、金融支援や税制上の特例措置等の支援が受けられます。 報道発表資料は→こちら



概要

計画名芝浦プロジェクト/芝浦一丁目プロジェクト/(仮称)芝浦一丁目建替計画/(仮称)芝浦一丁目計画 新築工事
ホテル名フェアモント東京(S棟)
所在地東京都港区芝浦一丁目1番1号ほか(地番)
最寄駅JR・東京モノレール「浜松町」駅、ゆりかもめ「日の出」駅
建築主野村不動産株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
設 計株式会社槇総合計画事務所、清水建設株式会社、オーヴ・アラップ・アンド・パートナーズ・ジャパン・リミテッド、株式会社日建設計
区域面積約47,000㎡
敷地面積40,104.29㎡
建築面積28,192.39㎡
延床面積550,209.31㎡
構 造S造、一部 RC造、SRC造
基礎工法直接基礎
棟 名Ⅰ期(S棟)Ⅱ期(N棟)
施 工清水建設株式会社未定
用 途事務所、商業施設、ホテル、駐車場事務所、商業施設、住宅、駐車場
階 数地上43階、地下3階地上45階、地下3階
高 さ228.88m(※約235m)227.28m(※約235m)
解体着手2021年2月2026年1月予定
着 工2021年10月1日2027年4月予定
竣 工2025年2月予定2031年3月予定
備 考 ◆※印は2022年5月23日付ニュースリリース(PDF)より→こちら
◆当初の建築主は野村不動産ビルディング、野村不動産、東日本旅客鉄道でした。
◆野村不動産と野村不動産ビルディングは2022年4月1日付で合併しています。
◆起工式:2021年9月28日
◆国土交通省2021年10月22日付報道発表資料は→こちら

最終更新日:2023年11月6日



地図

矢印はS棟建設地を示しています。 建設地までJR浜松町駅より徒歩5分ほどです。



2023年10月撮影

芝浦プロジェクト

2023年10月22日撮影。浜松町駅と建設地方面を結ぶ連絡通路の様子です。




芝浦プロジェクト

連絡通路を抜けると左手に「東芝浜松町ビル」(地上8階)が姿を見せます。




芝浦プロジェクト

さらに地上の通路を進むと・・・




芝浦プロジェクト

「浜松町ビルディング」(地上40階、高さ165.9m)が現れます。 「浜松町ビルディング」は「東芝ビルディング」として1984年に竣工し、東芝や東芝グループ各社の本社が入りました。 2013年に川崎駅前に「ラゾーナ川崎東芝ビル」が完成し、東芝の本社機能の7割程度が移転しています。




芝浦プロジェクト

その南側にS棟を建設中です。




芝浦プロジェクト

高さは「浜松町ビルディング」を超えたでしょうか。




芝浦プロジェクト

さらに仮設通路を進みます。




芝浦プロジェクト

南西側より見たS棟。まだホテル部分が組み上がっていません。まだまだ高くなります。




芝浦プロジェクト

その左手。頭上は東京モノレールの橋脚です。




芝浦プロジェクト

右手。建設地南側の様子です。




芝浦プロジェクト

その右手。 N棟(左)とS棟(右)で構成するツインビル「シーバンス」(地上24階、高さ98.8m)があります。 1991年に竣工しています。




芝浦プロジェクト

S棟は低層部に商業施設、その上にオフィス、上層階にホテルを計画しています。




芝浦プロジェクト

南東側より。 オフィスフロアには野村不動産をはじめとする野村不動産グループが本社機能を移す予定です。 28階にはワーカー専用の「スカイラウンジ」も計画しています。




芝浦プロジェクト

その左手。建設地南側。




芝浦プロジェクト

右手。建設地東側の様子。右側では新芝浦橋の架け替え工事を進めています。




芝浦プロジェクト

新芝浦橋の南側にある末広橋。




芝浦プロジェクト

末広橋より見たS棟。 上層階には欧州最大手のホテルグループであるアコーが展開するラグジュアリーホテル「フェアモント東京」が進出します。




芝浦プロジェクト

その左手。「シーバンス」のS棟(左)とN棟(右)。




芝浦プロジェクト

右手。芝浦運河です。




芝浦プロジェクト

新芝浦橋の仮橋より見たS棟。 「フェアモント東京」の客室はスイートを含む全219室。 3つのレストランとバー、スパ、フィットネスセンター、プール、バンケット、カンファレンス、チャペルも完備します。




芝浦プロジェクト

その左手。「シーバンス」方面。




芝浦プロジェクト

右手。芝浦運河。




芝浦プロジェクト

東側よりS棟を見上げました。 清水建設は、大小の地震に対して絶大な制振効果を発揮し、超高層ビルのレジリエンス向上と経済設計という二律背反の課題を一挙に解決する制振システム「BILMUS」を開発。 実用化第一弾としてS棟に採用します。




芝浦プロジェクト

北東側より見たS棟。




芝浦プロジェクト

その右手。S棟と「浜松町ビルディング」。




芝浦プロジェクト

その右手。「浜松町ビルディング」です。「浜松町ビルディング」や「東芝浜松町ビル」はS棟完成後に解体。その跡地にN棟が建設されます。




芝浦プロジェクト

南西側より見た完成イメージ。S棟(中央右)は2025年2月、N棟(中央左)は2031年3月に竣工する予定です。




芝浦プロジェクトの建築計画のお知らせ

「芝浦プロジェクト」の建築計画のお知らせ。 延べ面積が修正されていました。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る