TOP建設中・計画中TOP東京都港区


(仮称)芝浦一丁目計画


2019年11月撮影

(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事

JR浜松町駅から連絡通路を歩き、5分ほどで「浜松町ビルディング」(東芝ビルディング)に到着します。




(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事

「浜松町ビルディング」は地上40階、地下3階、高さ165.9m。 「東芝ビルディング」として1984年に竣工し、東芝や東芝グループ各社の本社が入りました。 2013年に川崎駅前に「ラゾーナ川崎東芝ビル」が完成し、東芝の本社機能の7割程度が移転しています。




(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事

写真手前に低層の「プラザ111」(スリーワンプラザ) があります。 Ⅰ期工事では「プラザ111」を解体し、「S棟」(地上46階、地下5階、高さ約235m)を建設します。




(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事

南側から。 「浜松町ビルディング」の左側に8階建ての「東芝浜松町ビル」が見えます。




(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事

南東側から。 Ⅰ期工事完成後、「S棟」に「浜松町ビルディング」や「東芝浜松町ビル」に入居する企業が移転します。




(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事

その後、「浜松町ビルディング」や「東芝浜松町ビル」を解体します。 「浜松町ビルディング」は築40年ほどで姿を消すことになりますね。




(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事

その跡地に「N棟」(地上47階、地下3階、高さ約235m)が建ちます。




(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事

2031年3月にすべての工事が完了する予定です。





2013年9月撮影

芝浦一丁目建替計画

レインボーブリッジから見た「浜松町ビルディング」。 2031年頃には超高層ツインビルに姿を変えていることでしょう。




(仮称)芝浦一丁目計画

完成イメージふたたび。




(仮称)芝浦一丁目計画建替計画新築工事の建築計画のお知らせ

建築計画のお知らせ。写真クリックで拡大画像を表示。


《(仮称)芝浦一丁目計画のトップページに戻る》





ページの先頭へ戻る