TOP建設中・計画中TOP東京都港区


(仮称)南青山三丁目計画


三菱地所は、東京都港区南青山3丁目に地上13階、地下1階、高さ59.92m(最高59.92m)、延べ面積14,753㎡の店舗付きオフィスビルを新設します。 設計は三菱地所設計、施工は鹿島建設。 2023年2月13日に竣工する予定です。




(仮称)南青山三丁目計画

2021年3月14日撮影。2021年1月に着工しました。



概要

計画名(仮称)南青山三丁目計画
所在地東京都港区南青山3-2-1(地番)
最寄駅東京メトロ銀座線「外苑前」駅
建築主三菱地所株式会社
設計・監理株式会社三菱地所設計
施 工鹿島建設株式会社
用 途事務所、飲食店舗、自動車倉庫、自転車駐車場
敷地面積2,405.82㎡
建築面積1,280.39㎡
延床面積14,753.09㎡
構 造鉄骨造、鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数地上13階、地下1階
高 さ59.92m(最高59.92m)
着 工2021年1月28日予定
竣 工2023年2月13日予定

最終更新日:2021年3月26日



地図

建設地へは東京メトロ銀座線「外苑前駅」から徒歩4分、東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」から徒歩7分ほどです。



2021年3月撮影

(仮称)南青山三丁目計画

2021年3月14日撮影。外苑前駅から青山通りを表参道駅方面に進むと、左手に建設地が現れます。




(仮称)南青山三丁目計画

この場所には「UR都市機構南青山三丁目第二市街地住宅」(112戸)や「ピーコックストア青山店」などが入っていた「五光ビル」(地上10階)などがありました。 「五光ビル」は1964年竣工だったので、築55年ほどで姿を消しています。




(仮称)南青山三丁目計画

その左手。隣接地には「スプライン青山東急ビル」(地上8階/左)や「青山丸竹ビル」(地上10階/右)があります。




(仮称)南青山三丁目計画

右手。「NBF南青山ビル」(地上11階)があります。その右奥に「エイベックスビル」(地上18階、高さ101.459m)も見えています。




(仮称)南青山三丁目計画

2021年1月28日に着工したもようです。




(仮称)南青山三丁目計画

当初は2020年3月2日に着工する予定だったので、1年弱着工が遅れています。




(仮称)南青山三丁目計画

新ビルは事務所や飲食店舗、駐車場、駐輪場で構成します。




(仮称)南青山三丁目計画

2023年2月13日に竣工する予定です。




(仮称)南青山三丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)南青山三丁目計画」の建築計画のお知らせ。 用途、建築面積、延べ面積、高さ、工期が修正されていました。 未定だった施工者は鹿島建設に決まっています。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る