TOP建設中・計画中TOP東京都港区


(仮称)南青山三丁目計画


五光と三菱地所は、東京都港区南青山3丁目に地上13階、地下1階、高さ59.92m、延べ面積約14,700㎡の店舗付きオフィスビルを新設します。 設計は三菱地所設計、施工は鹿島建設。 2021年7月に着工しました。 2023年2月に竣工する予定です。




(仮称)南青山三丁目計画

2021年12月13日撮影。北西側から見た建設地。



完成イメージ

(仮称)南青山三丁目計画

[三菱地所2021年8月11日付ニュースリリース(PDF)より引用]

1階に商業店舗を設けます。 オフィスフロアは基準階有効面積約770㎡~約860㎡(約230坪~約260坪)、天井高2.8mを想定。 アウターバルコニーやインナーバルコニー、ルーフトップテラスも設けます。



概要

計画名(仮称)南青山三丁目計画
所在地東京都港区南青山3丁目4番3ほか(地番)/東京都港区南青山3丁目(住居表示)
最寄駅東京メトロ銀座線「外苑前」駅
建築主有限会社五光、三菱地所株式会社
設計・監理株式会社三菱地所設計
施 工鹿島建設株式会社
用 途事務所、店舗、駐車場
敷地面積2,405.82㎡
建築面積1,274.85㎡
延床面積14,739.99㎡
構 造鉄骨造、鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数地上13階、地下1階
高 さ59.98m(最高59.98m)
着 工2021年7月(地下解体工事着手:2021年1月28日)
竣 工2023年2月20日予定

最終更新日:2022年1月2日



地図

建設地へは東京メトロ銀座線「外苑前駅」から徒歩3分、東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」から徒歩6分ほどです。



2021年12月撮影

(仮称)南青山三丁目計画

2021年12月19日撮影。表参道駅から青山通りを外苑前駅方面に6分ほど進むと、右手に建設地が姿を見せます。タワークレーンが設置されていました。




(仮称)南青山三丁目計画

1階に商業店舗を設け、街の賑わい創出に寄与します。




(仮称)南青山三丁目計画

オフィスフロアの基準階有効面積は約770㎡~約860㎡(約230坪~約260坪)、天井高は2.8mを予定。開放感のあるアウターバルコニー及び内部空間と緩やかに繋がるインナーバルコニーを計画しています。




(仮称)南青山三丁目計画

屋上にはカウンターも備えたルーフトップテラスなど自然と人が集う空間を整備。入居テナントのBCP対策に配慮して、非常用発電機設備による電力供給(約48時間)及び専有部から直接アクセス可能な防災備蓄倉庫を設置します。




(仮称)南青山三丁目計画

建設地は外苑西通り側にもあります。ここは車路と通路になります。この奥に緑豊かなポケットパークを設置し、外苑西通りから青山通りへと抜けられるようになります。




(仮称)南青山三丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)南青山三丁目計画」の建築計画のお知らせ。建築面積や延べ面積、高さ(59.92m(最高59.92m)→59.98m(最高59.98m))、完了予定日(2月13日→2月20日)が修正されていました。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る