TOP建設中・計画中TOP東京都江東区


プラウドタワー亀戸クロス


プラウドタワー亀戸クロスは、野村不動産と三菱地所レジデンスが分譲する地上25階、地下2階、高さ81.72m(最高83.42m)、総戸数934戸の大規模高層マンションです。 建設地は東京都江東区亀戸6丁目。 設計は東急設計コンサルタントと前田建設工業。施工は前田建設工業。 2022年1月下旬に竣工し、3月下旬に入居を開始する予定です。




プラウドタワー亀戸クロス

2021年4月20日撮影。南東側から。



完成イメージ

プラウドタワー亀戸クロス

現地で撮影。 北西側から見ています。 左は、同時に建設中の大型商業施設です。 規模は地上6階、地下1階、高さ34.5m、延べ面積約58,000㎡、店舗面積約28,000㎡、店舗数約150店(予定)、駐車場約300台、駐輪場約1,200台。 2022年夏に開業する予定です。




配置図

プラウドタワー亀戸クロス

現地にあった配置図に赤字で加筆しています。左側が北です。 「プラウドタワー亀戸クロス」は2棟に分かれています。 北側がゲートタワー(延べ面積41,557㎡)、南側がブライトタワー(延べ面積54,406㎡)になります。

建設地は商業施設「サンストリート亀戸」の跡地です。 「サンストリート亀戸」は1997年11月7日に第二精工舎(現・セイコーインスツル)の工場跡地に開業したオープンモール型ショッピングセンターです。 規模は敷地面積24,520㎡、商業面積15,871㎡、店舗数50店、駐車場約410台、駐輪場約700台でした。 2016年3月31日をもって営業を終了しています。

跡地の一部には江東区が区立第二亀戸小学校の増築校舎を整備します。 2022年度の供用開始を目指しています。




全体概要

住宅名プラウドタワー亀戸クロス
計画名(仮称)江東区亀戸六丁目計画
所在地東京都江東区亀戸六丁目31番1ほか(地番)
最寄駅JR総武線「亀戸」駅 徒歩2分
建築主野村不動産株式会社
設 計株式会社東急設計コンサルタント、前田建設工業株式会社
施 工前田建設工業株式会社
用 途共同住宅(934戸)、商業施設、保育施設、駐車場など
敷地面積22,989.26㎡
建築面積14,582.83㎡
(住宅棟北:2,214.85㎡、住宅棟南:2,570.61㎡、商業棟:9,797.37㎡)
延床面積155,221.25㎡
(住宅棟北:42,557.83㎡、住宅棟南:54,406.50㎡、商業棟:58,256.92㎡)
構 造住宅棟:RC造(免震構造)/ 商業棟:S一部RC造
基礎工法杭基礎
階 数住宅棟:地上25階、地下2階 / 商業棟:地上6階、地下1階
高 さ住宅棟:81.72m(最高83.42m) / 商業棟:34.5m
着 工2019年7月1日予定
竣 工2022年1月下旬予定
入 居2022年3月下旬予定
備 考 ※住宅棟北=ゲートタワー、住宅棟南=ブライトタワーです。

[プラウドタワー亀戸クロス] 詳細
◆売主……………………野村不動産株式会社、三菱地所レジデンス株式会社
◆販売提携(代理)……野村不動産株式会社、三菱地所レジデンス株式会社
◆販売提携(復代理)…野村不動産アーバンネット株式会社
◆総戸数…………………934戸
◆間取り…………………1R~4LDK
◆専有面積………………29.88㎡~138.44㎡
◆駐車場…………………252台
◆管理会社………………野村不動産パートナーズ株式会社

◆野村不動産2020年2月19日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2021年4月27日

[マンションHPはこちら]




地図

JR亀戸駅東口から建設地まで徒歩2分ほどです。




2021年4月撮影

プラウドタワー亀戸クロス

2021年4月11日撮影。JR亀戸駅東口。




プラウドタワー亀戸クロス

東口から建設地まですぐです。かなり立ち上がっていました。




プラウドタワー亀戸クロス

住宅棟「プラウドタワー亀戸クロス」。




プラウドタワー亀戸クロス

商業棟です。




プラウドタワー亀戸クロス

その左手。京葉道路です。




プラウドタワー亀戸クロス

京葉道路を渡りました。「プラウドタワー亀戸クロス」の西側は「亀戸緑道公園」です。




プラウドタワー亀戸クロス

その場所から見上げました。北西側からになります。まもなく上棟でしょうか。




プラウドタワー亀戸クロス

地震に備えて免震構造を採用。暑い日も寒い日も快適な内廊下設計としています。




プラウドタワー亀戸クロス

西側から。わかりづらいですが、ゲートタワーとブライトタワーの境目です。




プラウドタワー亀戸クロス

その左手。ゲートタワー方面。




プラウドタワー亀戸クロス

右手。ブライトタワー方面。




プラウドタワー亀戸クロス

南西側から。間取りは1R~4LDK、専有面積は29.88㎡~138.44㎡を予定しています。




プラウドタワー亀戸クロス

その左手。亀戸緑道公園。




プラウドタワー亀戸クロス

南東側から。22階に居住者専用ラウンジ「空の間(そらのま)」や「ゲストルーム」を計画しています。




プラウドタワー亀戸クロス

跡地南東側から。 手前では「江東区立第二亀戸小学校」の増築棟(地上6階)を建設中です。 2022年2月末に竣工する予定です。




プラウドタワー亀戸クロス

その左手。




プラウドタワー亀戸クロス

右手。右は既存の「江東区立第二亀戸小学校」です。




プラウドタワー亀戸クロス

東側から。




プラウドタワー亀戸クロス

その右手。 建設中の商業棟。 「サンストリート亀戸」との比較です。 左が「サンストリート亀戸」、右が「本プロジェクト」。

延床面積………約37,855㎡→約58,000㎡
店舗面積………約20,800㎡→約28,000㎡
店舗数…………約50店→約150店
駐車場…………約410台→約300台
駐輪場…………約700台→約1,200台

駐車台数は減りますが、それ以外はスケールアップすることがわかります。




プラウドタワー亀戸クロス

京葉道路に架かる歩道橋から見た建設地。北東側からになります。商業棟の奥に「プラウドタワー亀戸クロス」が見えます。




プラウドタワー亀戸クロス

北側から見た商業棟。 商業棟は2022年夏の開業を予定しています。




プラウドタワー亀戸クロス

北東側から見た「プラウドタワー亀戸クロス」。




プラウドタワー亀戸クロス

北側から。「プラウドタワー亀戸クロス」は、2022年1月下旬に竣工し、3月下旬に入居を開始する予定です。




プラウドタワー亀戸クロスの建築計画のお知らせ

建築計画のお知らせ。 前回撮影時とは建築面積と延べ面積の表記方法が変わっていました。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る