日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX神奈川県横浜市


Kアリーナプロジェクト


国土交通省は2019年2月22日、都市再生特別措置法の規定に基づき、同年1月25日付でケン・コーポレーションから申請のあった民間都市再生事業計画「Kアリーナプロジェクト」について認定しました。 同社は横浜市西区みなとみらい6丁目に以下の施設を整備します。 2020年8月に着工し、2023年10月に完成する予定です。

◆ホテル………………地上25階、地下1階、延べ35,272㎡
◆オフィス……………地上21階、地下0階、延べ27,853㎡
◆音楽アリーナ………地上07階、地下0階、延べ48,982㎡



Kアリーナプロジェクト

2019年4月28日撮影。建設地は更地です。



完成イメージ

Kアリーナプロジェクト

[国土交通省2019年2月22日付プレスリリース(PDF)より引用]

当初計画と比べるとオフィスは20階から21階に、ホテルは21階から25階に、音楽アリーナは5階から7階にいずれも拡大し、総延べ面積も67,169㎡から112,107㎡に増加しています。 音楽アリーナは2万人収容の巨大施設となります。




Kアリーナプロジェクト

[国土交通省2019年2月22日付プレスリリース(PDF)より引用]

予定工期は当初の「2019年6月~2021年度」から「2020年8月~2023年10月」に先延ばしされました。




Kアリーナプロジェクト

[国土交通省2019年2月22日付プレスリリース(PDF)より引用]

右側に描かれている低層の建物は、当初計画にあった玩具コレクションをベースとした展示施設でしょうか。



概要図

Kアリーナプロジェクト

[国土交通省2019年2月22日付プレスリリース(PDF)より引用]

当初計画ではオフィスとホテルは高さ90m、アリーナは高さ40mでした。 オフィスとホテルは高さ100mほどになるかもしれません。



位置図

みなとみらい21地区60・61街区

[国土交通省2019年2月22日付プレスリリース(PDF)より引用]

建設地には「マリノスタウン」や「横浜みなとみらいスポーツパーク」がありました。



概要

計画名Kアリーナプロジェクト
所在地横浜市西区みなとみらい六丁目2番2 ほか
最寄駅みなとみらい線「新高島」駅
施工者株式会社 ケン・コーポレーション
設 計株式会社 梓設計
施 工
用 途観覧場(音楽アリーナ)、ホテル、事務所
敷地面積31,793.97㎡
建築面積27,695.58㎡
延床面積 全体……………112,107.65㎡(容積対象:95,056.02㎡)
音楽アリーナ…48,982.13㎡(容積対象:40,958.07㎡)
ホテル…………35,272.40㎡(容積対象:28,813.12㎡)
オフィス………27,853.12㎡(容積対象:25,284.83㎡)
構 造アリーナ:RC造+SRC造、ホテル:S造、オフィス:S造
基礎工法
階 数 音楽アリーナ…地上7階
ホテル…………地上25階、地下1階、塔屋1階
オフィス………地上21階、塔屋1階
高 さ音楽アリーナ…(当初40m)
ホテル…………(当初90m)
オフィス………(当初90m)
着 工2020年8月1日予定
竣 工2023年10年31日予定
開 業
備 考 ◆公共施設:緑地(274.54㎡)、広場(12,104.65㎡)
◆横浜市2017年11月8日付記者発表資料(PDF)は→こちら
◆国土交通省2019年2月22日付プレスリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年2月23日



地図

建設地へは、みなとみらい線・新高島駅から徒歩5分ほどです。



2017年9月撮影

2017年9月29日撮影。横浜ランドマークタワーから建設地方面を見ています。




拡大しました。建設地の左手前では「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール移転プロジェクト」が進行中です。地上3階、地下1階、高さ約17mの施設が2019年4月に完成する予定です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る