TOP建設中・計画中TOP東京都中央区


KABUTO ONE(カブトワン)


KABUTO ONE(カブトワン)は、平和不動産、山種不動産、ちばぎん証券が東京都中央区日本橋兜町に新設した地上15階、地下2階、高さ82.0m(最高88.5m)、延べ面積約39,208㎡のオフィスビルです。 設計(意匠・設備)は三菱地所設計、設計(構造)及び施工は大林組。 2021年8月24日に竣工式を執り行い開業しました。




KABUTO ONE

2021年2月21日撮影。 2021年8月に開業し仮使用を開始したのは建物地上部分および駐車場です。 2022年12月には東京メトロ「茅場町」駅との接続通路が開通し、建物地下1階部分を含めた全体建物の仮使用を開始します。 最終的には2023年8月に工事が完了し仮使用を終える予定です。 平和不動産2021年8月24日付ニュースリリースは→こちら



完成イメージ

KABUTO ONE((仮称)日本橋兜町7地区開発計画)

[2019年5月21日付ニュースリリース(PDF)より引用]

「KABUTO ONE」という名称には「これまでも、これからも、兜町が日本経済において不変の始まりの地=基点であり続ける」という想いを託しているそうです。

永代通りと平成通りの交差点に面して高さ約14m、3層吹き抜けガラス張りのアトリウムを設けています。 中間層免震構造の導入やデュアルフューエル対応の非常用発電機の設置によって高い安全性や事業継続性(BCP)を確保します。




断面図

KABUTO ONE((仮称)日本橋兜町7地区開発計画)

[2019年5月21日付ニュースリリース(PDF)より引用]

地下1階及び1階に飲食店舗等、2階にオフィスエントランス、3~4階にカンファレンスやライブラリー・ラウンジ、6~15階に1フロア約1,905㎡(約576坪)のオフィスフロアを配置しています。 4階の「KABUTO ONEホール」は500人以上を収容。 3~4階は2021年10月1日に開業する予定です。

6~15階のオフィスフロアには、ちばぎん証券(株)、(株)証券保管振替機構、シェアオフィス「WeWork(ウィーワーク)KABUTO ONE」、(株)QUICK、(株)QES、(株)T&Iイノベーションセンター等の入居が決定し、満室にて順次稼動します。




概要

名 称KABUTO ONE
計画名(仮称)日本橋兜町7地区開発計画
所在地東京都中央区日本橋兜町128番2ほか(地番)
東京都中央区日本橋兜町7番1号(住居表示)
最寄駅東京メトロ東西線「茅場町」駅
建築主平和不動産株式会社、山種不動産株式会社、ちばぎん証券株式会社
設計・監理意匠・設備:株式会社 三菱地所設計
構造:株式会社 大林組
施 工株式会社 大林組
用 途事務所、店舗、集会場、貸会議室、駐車場
敷地面積3,345.21㎡
建築面積2,648.38㎡
延床面積39,423.00㎡ (ニュースリリース:約39,208㎡)
構 造地上:鉄骨造、地下:鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
基礎工法杭基礎
階 数地上15階、地下2階、塔屋2階
高 さ82.0m(最高88.5m)
着 工2019年5月1日(起工式:2019年5月21日)
竣 工2021年8月(竣工式:2021年8月24日)/工事完了:2023年8月予定
備 考 ・2022年6月 東京メトロ「茅場町」駅との接続通路開通および建物地下1階部分を含めた全体建物の仮使用開始
・2023年8月 工事完了(仮使用終了)

最終更新日:2021年8月25日




地図

2022年12月開通予定の地下接続通路で、本ビル地下1階と東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町」駅が直結します。




2021年2月撮影

KABUTO ONE

2021年2月21日撮影。永代通りを日本橋方面から進むと、左手に姿を見せます。




KABUTO ONE

南西側から。外観はほぼ完成しています。




KABUTO ONE

南側から。現地の作業予定によると、地上躯体工事、鉄骨工事、内装工事、地下躯体工事、外装工事、外構工事を進めています。




KABUTO ONE

南東側から。地下2階に機械室、地下1階に駐車場と店舗、1階に3層吹き抜けのアトリウム(エントランス)と店舗、2階にオフィスエントランスとオフィス、3階にライブラリーラウンジ、4~5階にホールを配置します。




KABUTO ONE

東側から。5階と6階の間に中間免震層を設置し、6~15階にオフィスを設けます。




KABUTO ONE

その低層部。




KABUTO ONE

日本経済新聞社グループの金融情報サービス会社「(株)QUICK」は、2021年夏ごろをめどに本社を当ビルの2階及び12~15階に移転する予定です。




KABUTO ONE

コワーキングスペースを提供する「WeWork KABUTO ONE」は、2021年10月にオープンする予定です。 コワーキングスペースを設けるのが最近のはやりですね。




KABUTO ONE

北東側から。2021年8月に建物地上部分および駐車場が竣工する予定です。




KABUTO ONE

北側から。 2022年6月には東京メトロ「茅場町駅」との接続通路が開通するとともに、建物地下1階部分を含めた全体建物の仮使用を開始。




KABUTO ONE

北西側から。2023年2月に仮使用を終え、全体が完成する予定です。




KABUTO ONEの建築計画のお知らせ

「KABUTO ONE」の建築計画のお知らせ。 前回撮影時に2021年6月30日だった地上部の完了予定が2021年8月24日に変更されていました。 全体の完了予定に変更はありません。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る