日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都品川区


シティタワー武蔵小山


シティタワー武蔵小山は、武蔵小山駅前通り地区市街地再開発組合(東京都品川区)が東急・武蔵小山駅前に新設する地上41階、地下2階、高さ144.504m(最高144.504m)、総戸数506戸の超高層分譲マンションです。 売主は住友不動産、設計はアール・アイ・エー、施工は五洋建設。 2021年6月中旬に竣工し、同8月中旬に入居が始まる予定です。



シティタワー武蔵小山

2019年8月17日撮影。北側から見た建設地。



完成イメージ

武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業

[住友不動産2018年5月9日付ニュースリリース(PDF)より引用]

41階建てのタワー棟、9階建てのレジデンス棟、2階建ての低層棟で構成します。 住宅はタワー棟とレジデンス棟合わせで506戸です。



概要図

武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業

[住友不動産2018年5月9日付ニュースリリース(PDF)より引用]

タワー棟は、基礎免震および中間階免震併用構造を採用しています。



配置図

武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業

[住友不動産2018年5月9日付ニュースリリース(PDF)より引用]

右上が北です。



位置図

武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業

[住友不動産2018年5月9日付ニュースリリース(PDF)より引用]

建設地の南西側では「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」が建設中です。 規模は地上41階、地下2階、高さ141.95m(最高144.95m)、総戸数624戸。 詳細は→こちら



概要

住宅名シティタワー武蔵小山
事業名武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都品川区小山三丁目1番24(地番)
最寄駅東急目黒線「武蔵小山」駅 徒歩1分
建築主武蔵小山駅前通り地区市街地再開発組合(地権者・参加組合員:住友不動産株式会社)
設 計株式会社アール・アイ・エー
施 工五洋建設株式会社
用 途住宅(506戸)、店舗、事務所、公益施設、駐車場、駐輪場
地区面積約0.7ha
敷地面積5,416.38㎡
建築面積3,257.06㎡
延床面積53,456.13㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(免震構造)
基 礎直接基礎
階 数地上41階、地下2階(レジデンス棟:地上9階、低層棟:地上2階)
高 さ144.504m(最高144.504m)
着 工2018年4月23日(起工式2018年6月14日)
竣 工2021年6月中旬予定
入居開始2021年8月中旬予定
備 考 ・売主……………住友不動産株式会社
・販売会社………住友不動産株式会社、住友不動産販売株式会社(販売代理)
・総戸数…………506戸(非分譲住戸188戸含む)、その他店舗・公益施設・事務所
・…………………(タワー棟とレジデンス棟2棟合計で506戸)
・間取り…………1LD・K~3LD・K 
・専有面積………37.97㎡~111.86㎡ 
・駐車場…………住宅用126台、来客用3台ほか
◆住友不動産2018年5月9日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年8月26日

[マンションHPはこちら]



地図

東急目黒線・武蔵小山駅の東側に誕生します。



2019年8月撮影

シティタワー武蔵小山

2019年8月17日撮影。東急目黒線・武蔵小山駅。




シティタワー武蔵小山

その目の前に「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」がそびえ立っていました。2020年1月に竣工する予定です。




シティタワー武蔵小山

その東側が「シティタワー武蔵小山」建設地です。躯体が建ち上がり始めていました。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー…地上41階、地下2階、最高高さ144.95m、624戸
シティタワー武蔵小山 …………… 地上41階、地下2階、最高高さ144.504m、506戸

ほぼ同じ高さのタワーマンションが並ぶことになります。





シティタワー武蔵小山

「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」と「シティタワー武蔵小山」の間には歩行者通路が設けられています。




シティタワー武蔵小山

現地の案内。




シティタワー武蔵小山

現地の完成イメージ。




シティタワー武蔵小山

北西側から。41階建てのタワー棟のほか、9階建てのレジデンス棟、2階建ての低層棟が誕生します。




シティタワー武蔵小山

その右手。レジデンス棟は「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」側に建設されます。




シティタワー武蔵小山

左手。この道路に面してふたたび店舗が並ぶことになります。




シティタワー武蔵小山

北側から。タワー棟は基礎免震と中間階免震を併用しています。ちょっと珍しいですね。




シティタワー武蔵小山

北東側から。基礎上部および2階上部に免震装置が設置されます。




シティタワー武蔵小山

ぐるりとまわりました。南側からタワー棟を見ています。マンション共用施設として、スカイラウンジ&パーティルーム、オーナーズスイート(宿泊室2室)、ライブラリー、スタディルーム、キッズルームが設けられます。




シティタワー武蔵小山の建築計画のお知らせ

仮囲いに貼られた店舗の案内。写真クリックで拡大画像を表示。




シティタワー武蔵小山

南西側から。 歩行者通路の奥に見えます。 2021年6月中旬に竣工し、同8月中旬に入居が始まる予定です。 販売は2019年12月上旬に開始する予定です。




シティタワー武蔵小山の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る