日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都千代田区


Otemachi One(三井物産ビル/Otemachi One タワー)


Otemachi Oneは、三井物産と三井不動産が東京都千代田区大手町1丁目において整備中の大規模複合開発の街区名称です。 下記2棟で構成し、総延べ面積は358,687㎡に及びます。

三井物産ビル(A棟):地上31階、地下5階、高さ160m
Otemachi One タワー(B棟):地上40階、地下5階、高さ200m

三井物産ビルはオフィス、ホール、店舗などで構成し、Otemachi One タワーにはオフィスやフォーシーズンズホテル東京大手町、店舗などが入ります。 設計は日建設計・鹿島建設JV、施工は鹿島建設。 2020年2月末に竣工する予定です。




(仮称)OH-1計画

2019年8月17日撮影。南西側から見た三井物産ビルとOtemachi One タワー。



完成イメージ①

(仮称)OH-1計画

[三井物産2016年6月8日付ニュースリリースより引用]
皇居側から見た三井物産ビルとOtemachi One タワー。

「三井物産ビル」には三井物産の本店が移転するほか、一部テナント企業も入居予定です。 低層部には約700㎡のホールと約380㎡のホワイエで構成する「大手町三井ホール」を配置。 200人規模の会議も可能な大小8つのカンファレンスも併設します。

「Otemachi One」には、地下鉄のコンコースと直結する商業店舗エリア「Otemachi One Avenue」を中心に約30の店舗が集結します。 2020年5月に「大手町三井ホール」と商業店舗がグランドオープンし、オフィスエリアに三井物産の新本社が移転します。



完成イメージ②

(仮称)OH-1計画

[三井物産2016年6月8日付ニュースリリースより引用]
日比谷通り側から見たOtemachi One タワー。

「Otemachi One タワー」のオフィスは、エリア最大級の基準階専有面積約3,730㎡(約1,128坪)を持ち、天井高約10mのエントランスロビーや地上階車寄せも備えます。

地下3階、地下2階、1階、3階、33~39階には「フォーシーズンズホテル東京大手町」が出店します。 客室は34~38階に約190室を予定。 レストラン、バー、プール、スパ、ボールルーム、ウェディングチャペル、フィットネス・ジムなどを完備します。

ホテルの運営は、三井不動産リゾートマネジメント(株)とフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツとのパートナーシップ契約により、フォーシーズンズが行います。 2020年7月にホテルが開業し、その後段階的にテナント企業が入居する予定です。



概要図

(仮称)OH-1計画

[三井物産2016年6月8日付ニュースリリースより引用]
南側から。 左が三井物産ビル、右がOtemachi One タワー。低層部は一体化しています。



配置図

(仮称)OH-1計画

[三井物産2016年6月8日付ニュースリリースより引用]
敷地西側に約6,000㎡の緑豊かな広場空間「Otemachi One Garden」が出現します。 2022年に完成する予定です。



概要

街区名Otemachi One
ビル名三井物産ビル(A棟)、Otemachi One タワー(B棟)
計画名(仮称)OH-1計画/(仮称)大手町一丁目2地区計画/大手町一丁目2地区開発事業
所在地東京都千代田区大手町一丁目2番
最寄駅東京メトロ丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線「大手町」駅 直結
都営三田線「大手町」駅 直結
建築主三井物産、三井不動産
設 計日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
デザインアーキテクト:Skidmore,Owings & Merrill LLP(SOM)
施 工鹿島建設
用 途事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
敷地面積20,864.32㎡
建築面積11,835.53㎡
延床面積358,687.21㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
階 数三井物産ビル:地上31階、地下5階
Otemachi One タワー:地上40階、地下5階
高 さ三井物産ビル:160m
Otemachi One タワー:200m
着 工2016年5月18日(解体工事着手:2015年1月/起工式:2016年6月8日)
竣 工建物竣工:2020年2月末予定(建物竣工後に外構整備予定)
建築計画のお知らせ:2021年3月末日
備 考 ◆2016年06月08日付ニュースリリース(着工について)は→こちら
◆2019年09月02日付ニュースリリース(ホテルについて)は→こちら
◆2019年10月17日付ニュースリリース(名称について)は→こちら

最終更新日:2019年10月17日



地図

建設地は三井物産ビル、大手町一丁目三井ビルディング、大手町パルビルの跡地です。 地下鉄5路線が集結する大手町駅と地下で結ばれます。



2019年8月撮影

A棟=三井物産ビル、B棟=Otemachi One タワー


(仮称)OH-1計画

2019年8月17日撮影。皇居の大手濠は水草に覆われていました。




(仮称)OH-1計画

西側から見たA棟。中高層部の外観は完成しています。




(仮称)OH-1計画

その左手。建設地北側に「日経ビル」(地上31階・高さ155m)や「JAビル」(地上37階・高さ180m)などがあります。




(仮称)OH-1計画

右手。建設地南側には「大手門タワー・JXビル」(地上22階・高さ114.85m)があります。




(仮称)OH-1計画

南西側から見たA棟。




(仮称)OH-1計画

その東側にガラス張りのB棟があります。




(仮称)OH-1計画

南側から見たA棟。地上31階、地下5階、高さ160m。




(仮称)OH-1計画

その右手。B棟。




(仮称)OH-1計画

A棟とB棟。




(仮称)OH-1計画

A棟。




(仮称)OH-1計画

B棟。




(仮称)OH-1計画

南側から見たB棟。




(仮称)OH-1計画

南東側から。周囲のビルの映りこみがすごいです。




(仮称)OH-1計画

B棟は地上40階、地下5階、高さ200m。A棟より40メートル高くなっています。




(仮称)OH-1計画

東側から。その40メートル部分(34~39階)に「フォーシーズンズホテル」が出店します。皇居方面の眺望が確保されることになりますね。




(仮称)OH-1計画

北東側から。34~38階に洗練されたデザインと開放感のある広さを誇る約190室の客室が用意されます。




(仮称)OH-1計画

北側から見たB棟。「経団連会館」がしっかりと映り込んでいます。




(仮称)OH-1計画

北側から見たB棟とA棟。




(仮称)OH-1計画

B棟。




(仮称)OH-1計画

A棟。




(仮称)OH-1計画

北側から見たA棟。




(仮称)OH-1計画

その左手。B棟。




(仮称)OH-1計画

北西側から。




(仮称)OH-1計画

内堀通りの皇居側歩道から。手前の円筒形の塔は地域熱供給の排気塔です。ビル完成後に撤去され、広場ができるようです。




(仮称)OH-1計画

少し離れました。大手町のビル群。左側の白い建物は「東京消防庁本部庁舎」(地上15階・高さ61m)です。鉄塔込みで高さ119m。




(仮称)OH-1計画

大手濠緑地から。




(仮称)OH-1計画

2020年2月に完成する予定です。




(仮称)OH-1計画の建築計画のお知らせ

建築面積と延べ面積が修正されていました。写真クリックで拡大画像を表示。



《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る