TOP建設中・計画中TOP東京都渋谷区


宮益坂ビルディング( 宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス)


宮益坂ビルディングは、宮益坂ビルディングマンション建替組合が東京都渋谷区渋谷2丁目に新設した地上15階、地下1階、高さ58.15m(最高62.35m)、延べ面積14,549㎡の複合ビルです。 宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス(152戸)のほか、事務所28区画、店舗7区画で構成します。 参加組合員は旭化成不動産レジデンス、設計は日建ハウジングシステム、施工は戸田建設。 2020年7月に竣工しました。




宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

2020年10月25日撮影



完成イメージ

(仮称)宮益坂ビルディング建替計画

[旭化成不動産レジデンスHPより引用]

旧「宮益坂ビルディング」は、日本で最初の分譲マンションです。 東京都が底地権を持つ借地権マンションとして1953年に竣工しました。 規模は地上11階、地下1階、延べ面積約7,872㎡。 用途は住宅70戸、事務所37区画、店舗7区画。 間取りは1DK・2DK、専有面積は35.40㎡~46.77㎡でした。



概要

名 称宮益坂ビルディング
住宅名宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス
計画名(仮称)宮益坂ビルディング建替計画
所在地東京都渋谷区渋谷2丁目19番4
最寄駅JR・東急・京王・東京メトロ「渋谷」駅
建築主宮益坂ビルディングマンション建替組合
参加組合員旭化成不動産レジデンス株式会社
設 計株式会社日建ハウジングシステム
施 工戸田建設株式会社
用 途共同住宅(152戸)、事務所(28区画)、店舗(7区画)
敷地面積1,317.34㎡
建築面積1,177.37㎡
延床面積14,549.93㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法杭工法
階 数地上15階、地下1階
高 さ58.15m(最高62.35m)(近代建築:最高高さ61.72m、軒高56.32m)
着 工2017年1月(解体工事着手:2016年2月)
竣 工2020年7月
入居開始2020年8月予定
備 考 間取り…………1K・1LDK・2LDK・3LDK・2LDK・3LDK
専有面積………30.00㎡~78.28㎡
※近代建築では工事期間2017年5月~2020年8月

最終更新日:2021年7月19日



地図

建設地まで各線「渋谷駅」から徒歩2~3分です。



2020年10月撮影

宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

2020年10月25日撮影。渋谷駅から宮益坂(みやますざか)を進むと・・・




宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

右手に新しい「宮益坂ビルディング」が姿を見せます。




宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

北西側から。建替えにより、地上11階、延べ面積7,872㎡から地上15階、延べ面積14,553㎡にグレードアップしました。




宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

1階に店舗7区画、2~4階に事務所28区画を設けています。右側の店舗区画には「auショップ渋谷宮益坂」が2020年11月13日にオープンします。




宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

5~15階が総戸数152戸の「宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス」です。




宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

間取りは1K・1LDK・2LDK・3LDK・2LDK・3LDK、専有面積は30.00㎡~78.28㎡です。




宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

「宮益御嶽神社」側から。




宮益坂ビルディング ザ・渋谷レジデンス

北東側から。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る