TOP建設中・計画中TOP東京都港区


フレイザースイート赤坂東京


フレイザースイート赤坂東京は、積水ハウスが東京都港区赤坂5丁目に新設し、フレイザーズ社(本社:シンガポール)が運営する長期滞在に対応した高級ホテルです。 規模は地上24階、高さ84.50m(最高87.70m)、客室224室。 設計・施工は鹿島建設。 2020年3月1日に開業しました。




フレイザースイート赤坂東京

2020年2月1日撮影

運営を担うフレイザーズグループの「フレイザーズ・ホスピタリティ」は、ホテル、サービスアパートメント事業をヨーロッパ、アジア、中東などで展開。 複数あるブランドのうち最高級ブランドの「フレイザースイート」が日本初進出します

長期滞在に対応してリビング、ダイニング、キッチンを備えた部屋を用意します。 館内にはレストラン1か所、宴集会場2か所、24時間対応のジムを備えるほか、ビジネスサービスにも対応します。



概要

名 称フレイザースイート赤坂東京(Fraser Suites Akasaka, Tokyo)
計画名(仮称)赤坂5丁目プロジェクト
所在地東京都港区赤坂5丁目215番2 他(地番)
東京都港区赤坂5丁目2番33号(住居表示)
最寄駅東京メトロ千代田線「赤坂」駅
建築主積水ハウス株式会社
設 計鹿島建設株式会社 一級建築士事務所
施 工鹿島建設株式会社 東京建築支店
用 途ホテル(客室224室)
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
敷地面積3,423.79㎡㎡
建築面積883.18㎡(1,333.09㎡)
延床面積14,748.06㎡(15,551.96㎡)
階 数地上24階、地下0階、塔屋1階
高 さ84.50m(最高87.70m)
着 工2017年8月1日予定
竣 工2019年12月31日予定
開 業2020年3月1日
備 考 運営:フレイザーズ社(本社:シンガポール)
◆ホテル公式サイトは→こちら

最終更新日:2020年3月1日



地図

オフィスビル「円通寺ガデリウスビル」(地上8階・地下2階)の跡地に誕生しました。 建設地へは東京メトロ千代田線・赤坂駅から徒歩5分ほどです。 建設地の東側に「赤坂パークビル」や「TBS放送センター」、北西側に「パークコート赤坂 ザ タワー」があります。



2020年2月撮影

フレイザースイート赤坂東京

2020年2月1日撮影。南東側から見ています。白亜のタワーホテルが誕生していました。




フレイザースイート赤坂東京

建物は完成し、開業を待つばかりです。




フレイザースイート赤坂東京

東側隣接地に「赤坂パークビル」(地上43階・高さ141m)があります。




フレイザースイート赤坂東京

客室は4階以上に224室が用意されます。




フレイザースイート赤坂東京

客室は南西向きと北東向きがあります。写真は南西面です。どちらの向きも遮る建物はなく、高台に立つことと相まって眺めは良さそうです。




フレイザースイート赤坂東京

低層部の様子。




フレイザースイート赤坂東京

客室のタイプは下記の通りです。

Deluxe Room(32㎡)
Studio Executive King(32~35㎡)
Studio Executive Twin(32~35㎡)
Studio Premier King(32~35㎡)
Studio Premier Twin(32~35㎡)
One Bedroom Executive(60㎡)
One Bedroom Premier(60㎡)





フレイザースイート赤坂東京

西側から。




フレイザースイート赤坂東京

北西側から。




フレイザースイート赤坂東京

ホテル隣接地に圓通寺があります。




フレイザースイート赤坂東京

その右手。ホテル北東面です。




フレイザースイート赤坂東京

その右手。ホテルと圓通寺は繋がっています。




フレイザースイート赤坂東京

案内板がありました。下の水色部分は通路です。写真クリックで拡大画像を表示。




フレイザースイート赤坂東京

フレイザースイート赤坂東京は、2020年3月1日に開業する予定です。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る