TOP建設中・計画中TOP東京都千代田区


飯田橋駅東地区第一種市街地再開発事業


飯田橋駅東地区市街地再開発準備組合(東京都千代田区)は、飯田橋駅東口に地上24階、地下2階、延べ面積45,700㎡の超高層ビルを計画しています。 オフィスを主体とし、低層部には商業施設や子育て支援施設を配し、最上部に権利者住戸15戸を設けます。 千代田区は2021年6月18日付で都市計画決定しました。 今後は、本組合設立等を経て、2026年秋頃の完成を目指しています。



概要

名 称飯田橋駅東地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都千代田区飯田橋3丁目6、7など
最寄駅JR、東京メトロ、都営地下鉄「飯田橋」駅
建築主飯田橋駅東地区市街地再開発準備組合
設 計
施 工
用 途事務所、商業施設、子育て支援施設、住宅(15戸)
敷地面積約7,000㎡
建築面積約3,690㎡
延床面積約45,700㎡
構 造
基礎工法
階 数地上24階、地下2階
高 さ
着 工
竣 工2026年秋予定
備 考 ◆事業協力者:清水建設
◆コンサルタント:タカハ都市科学研究所

最終更新日:2021年6月24日



地図

事業地は中小のビルが林立する地域です。 高さは120~130mくらいでしょうか。






ページの先頭へ戻る