TOP建設中・計画中TOP東京都渋谷区


都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)
渋谷一丁目地区共同開発事業


東京都都市整備局と渋谷区は2022年3月29日、東京都児童会館跡地、渋谷区役所旧第二美竹分庁舎、渋谷区立美竹公園の三つの敷地の開発・運営を担う事業予定者を、ヒューリック(代表企業)と清水建設の2社で構成する「Link Park(リンクパーク)」に決めたことを発表しました。 事業予定者は地上14階、地下2階、高さ74.8m、延べ面積46,577㎡の複合施設を提案しています。 2022年度に基本協定を締結し、2023年度に着工する予定で、2026年度の完成を目指しています。



完成イメージ

都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業

提案イメージです。 美竹公園を立体都市公園化し地下に多目的ホールを設けます。 本体低層部には商業施設やオフィスラウンジ、創造文化教育施設、子ども教育施設、中層部に住宅(26戸)、高層部にオフィスを計画しています。



概要

名 称都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)渋谷一丁目地区共同開発事業
所在地東京都渋谷区渋谷1丁目18番3ほか(地番)
最寄駅東京メトロ・東急・JR・京王「渋谷」駅
建築主Link Park(リンクパーク)
構成員:ヒューリック株式会社(代表企業)、清水建設株式会社
設 計
施 工
用 途 創造文化教育に資する施設(1,001.79㎡+501.37㎡)
賃貸住宅(3,216.87㎡/26戸)
多目的ホール(558.65㎡+458.00㎡)
業務施設(22,064.49㎡)
商業施設(437.69㎡)
敷地面積9,670.81㎡
建築面積
延床面積46,577.46㎡
構 造
階 数地上14階、地下2階、塔屋1階
高 さ74.8m(軒高:61.8m)
着 工2023年度予定
竣 工2026年度予定
備 考 ◆渋谷区HPは→こちら

最終更新日:2022年3月30日



地図

建設地近くに東京メトロ・東急「渋谷駅」B1出入口があります。

東京都都市整備局と渋谷区は、事業地に70年間の事業用定期借地権を設定し、公募型プロポーザルで選んだ事業者に貸し付けて、複合施設の設計・建設・運営・維持管理を任せます。






ページの先頭へ戻る