TOP建設中・計画中INDEX東京都品川区


大井町駅周辺広町地区開発


JR東日本は、大井町駅北側(東京都品川区広町2丁目)に総延べ面積約264,000㎡の下記施設を計画しています。 2022年度の着工、2025年度の竣工および供用開始を目指しています。

A-1敷地/オフィス棟…………… 地上23階、地下4階、高さ約114m
A-1敷地/住宅・ホテル棟……… 地上26階、地下2階、高さ約107m
A-2敷地/商業棟………………… 地上_3階、地下1階、高さ約_17m

東京都は2020年12月1日に環境影響評価計画書を公開しました。 →こちら



概要

名 称大井町駅周辺広町地区開発
所在地東京都品川区広町2丁目地内
最寄駅JR、東急、東京臨海高速鉄道「大井町」駅
建築主東日本旅客鉄道株式会社
設 計
施 工
敷地面積約30,700㎡
敷地名A-1敷地A-2敷地
用 途業務、宿泊、住宅(約300戸)、商業、駐車場(約390台)等商業、駐車場(約110台)等
敷地面積約23,600㎡約7,100㎡
延床面積約250,000㎡約9,000㎡
構 造RC造、S造、SRC造S造、SRC造
棟 名オフィス棟住宅・ホテル棟商業棟
階 数地上23階、地下4階地上26階、地下2階地上3階、地下1階
高 さ約114m約107m約17m
着 工2022年度予定
竣 工2025年度予定
供用開始2025年度予定

最終更新日:2020年12月1日



地図

矢印付近に地上23階、地下4階、高さ約114mのオフィス棟を建設し、その東側に地上26階、地下2階、高さ約107mの住宅・ホテル棟を整備します。 住宅・ホテル棟は上半分が住宅(約300戸)、下半分がホテルになります。 両棟の低層部には商業施設を設けます。

矢印の西側のA-2敷地には商業施設や広場、駐車場を整備し、A-1敷地とA-2敷地を3階レベルのデッキで結びます。

A-1敷地には現在、「キャッツ・シアター」や「四季劇場[夏]」、ひろまち保育園、鉄道関連施設があります。 A-2敷地には複合スポーツエンタテインメント施設「スポル品川大井町」があります。 ライオンキングを上演する「四季劇場[夏]」については、2021年9月開業予定の「有明四季劇場」が引き継ぐことになります。






ページの先頭へ戻る