TOP建設中・計画中INDEX神奈川県横浜市


みなとみらい21中央地区62街区


横浜市は2020年6月5日、みなとみらい21中央地区62街区の事業予定者をマレーシアのベルジャヤコーポレーションを代表企業とし、丸紅と大和ハウス工業を構成企業とするグループに決定したと発表しました。 同グループはグローバルラグジュアリーホテル&ホテルコンドミニアムや水族館、店舗で構成する地上14階、地下2階、高さ59.95m、延べ面積82,661㎡の施設を提案しています。 2022年10月に着工し、2026年3月に竣工する予定です。




みなとみらい21中央地区62街区

2020年5月24日撮影。南西側から見た62街区。原っぱが広がっています。



完成イメージ

みなとみらい21中央地区62街区

[横浜市HPより引用]

3階建ての水族館と14階建てのホテルやホテルコンドミニアムで構成します。 ホテル運営は、「フォーシーズンズホテル&リゾーツ」を含む国際的なラグジュアリーホテルブランドを誘致する予定です。



位置図

みなとみらい21中央地区62街区

[横浜市HPより引用]

左上が北になります。



概要

名 称みなとみらい21中央地区62街区
所在地神奈川県横浜市中区みなとみらい6丁目3番2ほか
最寄駅みなとみらい線「新高島」駅
建築主 (企業グループ名称)BMD62
(代表企業)Berjaya Corporation Berhad(マレーシア クアラルンプール)
(構成企業)丸紅株式会社、大和ハウス工業株式会社
設 計
施 工
用 途グローバルラグジュアリーホテル&ホテルコンドミニアム、水族館、店舗
敷地面積22,188.34㎡
建築面積
延床面積82,661.98㎡
構 造
基礎工法
階 数地上14階、地下2階
高 さ59.95m
着 工2022年10月予定
竣 工2026年3月予定
備 考 ◆横浜市HPは→こちら

最終更新日:2020年6月8日



地図

建設地まで、みなとみらい線「新高島駅」から徒歩9分ほどです。



2020年5月撮影

みなとみらい21中央地区62街区

2020年5月24日撮影。 62街区西側(写真左)では Kアリーナプロジェクト が進行中です。 ケン・コーポレーションが、ホテル(約340室)やオフィス、音楽アリーナ(約2万席)で構成する地上28階、高さ99.87m、延べ11万9300㎡の複合施設を新設します。 2020年8月に着工し、2023年10月に完成する予定です。




みなとみらい21中央地区62街区

その右手。音楽アリーナの隣接地に外資系ホテルや水族館が出現することになります。




みなとみらい21中央地区62街区

その右手。62街区南東側には地上27階、高さ97.7m、総戸数355戸の分譲マンション「ブルーハーバータワーみなとみらい」が立っています。 その左手は「みなとみらい橋」です。




みなとみらい21中央地区62街区

2022年10月に着工し、2026年3月に竣工する予定です。





ページの先頭へ戻る