TOP建設中・計画中INDEX東京都北区


赤羽一丁目第一地区第一種市街地再開発事業


赤羽一丁目第一地区市街地再開発準備組合(東京都北区)は、JR赤羽駅近くに地上26階、地下1階、高さ約110m、総戸数約300戸、延べ面積約31,960㎡のタワーマンションを計画しています。 2021年7月の組合設立(事業計画認可)、2022年6月の権利変換計画認可を経て、2023年4月の着工、2025年7月の竣工を目指しています。



完成イメージ

赤羽一丁目第一地区第一種市街地再開発事業

[以下2枚、東京都HPより引用]
主要な用途は住宅(約300戸)、店舗、駐車場です。 事業推進コンサルタントとしてELC JAPAN、事業協力者として丸紅都市開発と丸紅が参画しています。



位置図

赤羽一丁目第一地区第一種市街地再開発事業

事業地は老朽化した雑居ビルが密集した場所です。



概要(2020年9月30日現在)

名 称赤羽一丁目第一地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都北区赤羽1丁目10番・11番地内
最寄駅JR「赤羽」駅
建築主赤羽一丁目第一地区市街地再開発組合(予定)
設 計
施 工
用 途住宅(約300戸)、店舗、駐車場
敷地面積約2,900㎡(地区面積:約0.5ha)
建築面積約1,700㎡
延床面積約31,960㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法
高 さ約110m(建築物の高さの最高限度:115m)
階 数地上26階、地下1階
着 工2023年4月予定
竣 工2025年7月予定
備 考 ◆事業推進コンサルタント…………株式会社ELC JAPAN
◆事業協力者…………………………丸紅都市開発株式会社、丸紅株式会社
◆都市計画決定告示…………………2020年8月
◆組合設立(事業計画認可)………2021年7月予定
◆権利変換計画認可…………………2022年6月予定
◆東京都都市整備局HPは→こちら
◆東京都HP(計画の概要/PDF)は→こちら
◆丸紅都市開発2020年11月付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2021年1月24日



地図

事業地までJR赤羽駅東口から徒歩2分ほどです。






ページの先頭へ戻る