TOP建設中・計画中INDEX神奈川県相模原市


(仮称)相模大野4丁目計画(伊勢丹相模原店跡地)


野村不動産は、伊勢丹相模原店跡地(相模原市南区相模大野4丁目)に地上45階、地下3階、高さ約170m、延べ面積約85,000㎡の超高層マンションを計画しています。 商業施設や地域貢献施設も入る予定で、2021年11月の着工、2025年5月の入居開始を目指しています。



概要

名 称(仮称)相模大野4丁目計画(伊勢丹相模原店跡地)
所在地神奈川県相模原市南区相模大野4丁目4009番45
最寄駅小田急電鉄「相模大野」駅
建築主野村不動産株式会社
設 計
施 工
用 途高層棟(商業、地域貢献施設、住宅)/低層棟(商業、地域貢献施設)
敷地面積10,187㎡
建築面積
延床面積約85,000㎡
構 造
基礎工法
階 数高層棟:地上45階、地下3階/低層棟:地上2階、地下3階
高 さ高層棟:約170m/低層棟:約15m
着 工2021年11月予定
入 居2025年5月予定
備 考 ◆環境影響評価業務:エスパシオコンサルタント
◆日刊建設工業新聞2020年12月1日付記事は→こちら

最終更新日:2020年12月1日



地図

建設地は、2019年9月30日に閉店し29年の歴史に幕を閉じた「伊勢丹相模原店」の跡地です。 野村不動産が2020年2月に三越伊勢丹ホールディングスから取得していました。 計画通りなら、地上33階、高さ115mの「THE HASHIMOTO TOWER」(ザ・ハシモトタワー)を上回り、相模原市でもっとも高い建物になります。

地上45階、地下3階、高さ約170mの高層棟(商業、地域貢献施設、住宅)を「伊勢丹相模原店」の本体跡地に建てるほか、地上2階、地下3階、高さ約15mの低層棟(商業、地域貢献施設)を立体駐車場跡地に整備します。

相模原市は2020年11月30日から2021年1月4日までの期間、環境影響評価方法書の縦覧を行っています。 相模原市HP(PDF)は→こちら






ページの先頭へ戻る