TOP建設中・計画中TOP東京都中野区


パークタワー東中野グランドエア


パークタワー東中野グランドエアは、三井不動産レジデンシャルと東京建物が東中野駅近く(東京都中野区東中野5丁目)に新設する地上25階、地下1階、高さ80.7m(最高87.7m)、総戸数165戸の分譲タワーマンションです。 設計・施工は東急建設。 2024年3月下旬に竣工し、4月下旬に入居を開始する予定です。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

2022年4月9日撮影。南側から見た建設地。



概要

名 称パークタワー東中野グランドエア
計画名(仮称)中野区東中野五丁目計画
所在地東京都中野区東中野5丁目55番7ほか(地番)
東京都中野区東中野5丁目2番(住居表示)
最寄駅JR総武・中央緩行線「東中野」駅 徒歩1分、都営大江戸線「東中野」駅 徒歩5分
建築主三井不動産レジデンシャル株式会社、東京建物株式会社
設 計東急建設株式会社
施 工東急建設株式会社
用 途共同住宅(165戸)
敷地面積2,047.36㎡
建築面積1,318.92㎡
延床面積15,477.71㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎工法
階 数地上25階、地下1階
高 さ80.7m(最高87.7m)
着 工2022年2月1日予定
竣 工2024年3月下旬予定
入 居2024年4月下旬予定
備 考 ◆売主……………三井不動産レジデンシャル株式会社、東京建物株式会社
◆販売代理………三井不動産レジデンシャル株式会社、東京建物株式会社
◆総戸数…………165戸(一般販売対象住戸155戸)
◆間取り…………1K~3LDK
◆専有面積………28.31㎡~103.25㎡
◆駐車場…………敷地内機械式38台、敷地内平面2台
◆管理会社………三井不動産レジデンシャルサービス株式会社

最終更新日:2022年6月10日

[マンションHPはこちら]



地図

建設地は結婚式場「West 53rd 日本閣」の跡地です。 同施設は2020年5月31日をもって閉館しています。 建設地までJR総武・中央緩行線「東中野駅」から徒歩1分、都営大江戸線「東中野駅」から徒歩5分ほどです。



2022年4月撮影

(仮称)中野区東中野五丁目計画

2022年4月9日撮影。南東側から見た建設地。2022年2月に着工したもようです。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

その右手。「ユニゾンタワー東中野」がそびえています。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

南側から見た建設地。現地の作業予定によると、躯体工事や杭工事を進めていました。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

その左手。小ぶりなJR東中野駅東口が見えます。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

右手。「ユニゾンスクエア」のデッキを進みます。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

「ユニゾンスクエア」は、大正9年(1920年)に創業した日本閣の跡地に誕生しています。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

2棟のタワーマンションと商業施設「ユニゾンモール」のほか、結婚式場「West 53rd 日本閣」で構成していました。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

「West 53rd 日本閣」との連絡通路は閉鎖されていました。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

その脇から見た建設地。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

その左手。総戸数297戸の賃貸マンション「ユニゾンタワー東中野」(地上31階、112.85m)です。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

その左手。総戸数169戸の分譲マンション「パークタワー東中野」(地上30階、高さ103.70m)です。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

北東側から見た建設地。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

その左手。建設地東側の様子。左が「ユニゾンスクエア」です。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

右手。建設地北側の様子。上り坂です。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

北西側から見た建設地。建設地は傾斜地にあり、この地点が最も標高の高い地点になります。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

その左手。建設地北側。下り坂です。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

右手。建設地西側の様子。駅方面に向かって下り坂です。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

南東側から見た建設地。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

その左手。建設地西側。上り坂です。




(仮称)中野区東中野五丁目計画

右手。ふたたび「ユニゾンタワー東中野」。日本閣創業の地に3棟目のタワーマンションが誕生することになりますね。




(仮称)中野区東中野五丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)中野区東中野五丁目計画」の建築計画のお知らせ。 前回撮影時に80.73m(最高87.43m)だった高さが80.7m(最高87.7m)に微妙に変更されたほか、建築面積と延べ面積が修正されています。 また、建築主に東京建物が加わり、未定だった施工者は東急建設に決まっていました。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る