TOP建設中・計画中TOP東京都渋谷区


渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業


渋谷二丁目17地区市街地再開発組合は、渋谷駅近く(東京都渋谷区渋谷2丁目)に地上23階、地下4階、高さ122.86m、延べ面積約44,500㎡の店舗付きオフィスビルを新設します。 参加組合員(事業協力者)として東急が参画。 設計は東急設計コンサルタント・三菱地所設計・パシフィックコンサルタンツJV、施工は竹中工務店。 2021年12月1日に着工しました。 2024年5月末に竣工する予定です。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

2021年12月5日撮影。渋谷クロスタワー側から見た建設地です。 渋谷二丁目17地区市街地再開発組合とその参加組合員である東急は2021年11月24日、本ビルを2021年12月1日に着工すると発表しています。 ニュースリリースは→こちら



完成イメージ

渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

[以下図面、2021年11月24日付ニュースリリースより引用]

1階~4階に商業機能、5階~23階にハイグレードなオフィス(総賃貸面積約24,950㎡、基準階面積約1,325㎡)を配置します。



位置図

渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

2017年4月に準備組合を設立し、2019年1月に都市計画決定しました。 2019年8月には再開発組合を設立し、2020年8月に権利変換計画の認可を受けていました。 参加組合員はシオノギ製薬、南塚産業、NANZUKA、東宝、太陽生命保険(以上地権者)、東京急行電鉄(事業協力者)の6者、コンサルタントはタカハ都市科学研究所です。



概要

事業名渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都渋谷区渋谷2丁目100番(地番)
最寄駅渋谷駅
建築主渋谷二丁目17地区市街地再開発組合
設 計渋谷二丁目17地区設計共同企業体(株式会社東急設計コンサルタント、株式会社三菱地所設計、パシフィックコンサルタンツ株式会社)
施 工竹中工務店
用 途事務所、店舗、駐車場
敷地面積3,461.99㎡(地区面積:約0.5ヘクタール)
建築面積2,468.41㎡
延床面積44,511.70㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法直接基礎
階 数地上23階、地下4階
高 さ122.86m
着 工2021年12月1日(解体工事着工:2020年12月)
竣 工2024年5月末日予定
備 考 参加組合員:塩野義製薬、南塚産業、NANZUKA、東宝、太陽生命保険(以上地権者)
参加組合員:東京急行電鉄(事業協力者)
コンサルタント:タカハ都市科学研究所

最終更新日:2021年12月17日



地図

建設地は下記ビルの跡地です。

シオノギ渋谷ビル………地上13階、地下2階、1980年竣工
渋谷アイビスビル………地上09階、地下2階、1961年竣工
渋谷東宝ビル……………地上10階、地下1階、1971年竣工
太陽生命渋谷ビル………地上08階、地下2階、1968年竣工

周囲には渋谷ヒカリエ(地上34階、高さ182.5m)や渋谷クロスタワー(地上32階、高さ131m)などがあります。 渋谷駅周辺の高層化がさらに進みますね。



2021年12月撮影

渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

2021年12月5日撮影。渋谷ヒカリエ側(西)から見た建設地です。2021年12月1日に着工しました。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

こちら側にはお洒落な広場ができます。連絡通路も整備され渋谷ヒカリエと接続します。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

その左手。左は渋谷ヒカリエです。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

右手。青山通り方面。こちらに進みます。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

南側から見た建設地。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

その右手。青山通り。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

その右手。渋谷クロスタワー(地上32階、高さ131m)があります。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

渋谷クロスタワー側(南東)から見た建設地。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

完成イメージです。渋谷クロスタワーとも連絡通路で接続します。 渋谷クロスタワーからは、新ビルを経由して、渋谷ヒカリエや渋谷駅に行けるようになります。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

その上方。渋谷ヒカリエ(地上34階、高さ182.5m)です。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

その右手。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

左手。歩道橋があります。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

歩道橋からは建設地が間近に見られます。現地の作業工程によると、西工区では地下躯体解体工事や薬液注入工事を進めています。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

その左手。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

右手。東工区では山留工事を進めています。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

北東側から見た建設地。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

北側から見た建設地。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

その左手。青山通り方面。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

右手。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

渋谷ヒカリエ2階(北西)から見た建設地です。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

その左手。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業

右手。2024年5月末に竣工する予定です。




渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

「渋谷二丁目17地区第一種市街地再開発事業 施設建築物新築工事」の建築計画のお知らせ。 建築面積、延べ面積、高さ(123m→122.86m)が修正されていました。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る