TOP建設中・計画中TOP東京都港区


アトラスタワー白金レジデンシャル


アトラスタワー白金レジデンシャルは、日興パレス白金マンション建替組合が東京都港区白金1丁目に新設する地上23階、地下1階、高さ77.09m(最高80.14m)、総戸数94戸のタワーマンションです。 旭化成不動産レジデンスとワールドレジデンシャルが分譲します。 設計はNEXT ARCHITECT&ASSOCIATES、施工は前田建設工業。 2023年9月中旬に竣工し、10月中旬に入居を開始する予定です。




アトラスタワー白金レジデンシャル

2021年2月21日撮影。南側から見た建設地。



完成イメージ

(仮称)日興パレス白金建替計画

[旭化成不動産レジデンス2020年1月9日付ニュースリリースより引用]

1981年に竣工した「日興パレス白金」(地上7階、住宅83戸、店舗1戸、倉庫1戸)の建て替えで誕生します。 2019年12月9日に港区より権利変換計画の認可を受け、2020年1月6日に既存建物の解体工事に着手しました。



概要

名 称アトラスタワー白金レジデンシャル
計画名(仮称)日興パレス白金建替計画
所在地東京都港区白金1丁目343番1(地番)
東京都港区白金1丁目25(住居表示)
最寄駅東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅 徒歩3分(3番出口)
建築主日興パレス白金マンション建替組合
設 計株式会社NEXT ARCHITECT&ASSOCIATES
施 工前田建設工業株式会社
用 途共同住宅(94戸)
敷地面積1,614.97㎡
建築面積719.53㎡
延床面積9,763.94㎡
構 造鉄筋コンクリート造(免震構造)
基礎工法杭基礎及び直接基礎
階 数地上23階、地下1階
高 さ77.09m(最高80.14m)
着 工2020年12月1日(既存建物解体工事着手:2020年1月6日)
竣 工2023年9月中旬予定
入 居2023年10月中旬予定
備 考 ◆売主……………旭化成不動産レジデンス株式会社、株式会社ワールドレジデンシャル
◆総戸数…………94戸(非分譲住戸29戸、単独分譲住戸4戸含む)
◆間取り…………1DK~3LDK
◆専有面積………33.38㎡~114.12㎡
◆駐車場…………27台(機械式、車椅子対応 )

◆旭化成不動産レジデンス2020年1月9日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2021年3月5日

[マンションHPはこちら]



地図

建設地まで、東京メトロ南北線と都営三田線の共同使用駅である「白金高輪駅」から徒歩2分ほどです。



2021年2月撮影

アトラスタワー白金レジデンシャル

2021年2月21日撮影、白金高輪駅から都道305号線(芝新宿王子線)を西に進んだ場所に建設地があります。




アトラスタワー白金レジデンシャル

その左手。西方面。




アトラスタワー白金レジデンシャル

南側から見た建設地。日興パレス白金(地上7階)は解体され、2020年12月に新築工事に着手しています。




アトラスタワー白金レジデンシャル

南西側から。現地の作業工程によると、地盤改良工事や西面擁壁工事を進めています。




アトラスタワー白金レジデンシャル

その右手。白金高輪駅方面。




アトラスタワー白金レジデンシャル

建設地前に重秀寺に上っていく坂があります。




アトラスタワー白金レジデンシャル

坂の手前から建設地方面を見ています。




アトラスタワー白金レジデンシャル

坂を上りました。重秀寺です。




アトラスタワー白金レジデンシャル

重秀寺からの眺め。左から、

プレイス白金ブライトレジデンス……地上20階、高さ59.95m、220戸
白金タワー………………………………地上42階、高さ134.39m(最高141.9m)、581戸
NBFプラチナタワー…………………地上26階、高さ115.55m(最高116.35m)

プレイス白金ブライトレジデンスは大規模修繕工事を進めているもようです。




アトラスタワー白金レジデンシャル

地上23階、高さ77.09m(最高80.14m)、94戸のアトラスタワー白金レジデンシャルは、この位置に出現するものと思われます。 2023年9月中旬に竣工し、10月中旬に入居を開始する予定です。




アトラスタワー白金レジデンシャルの建築計画のお知らせ

アトラスタワー白金レジデンシャルの建築計画のお知らせ。 前回撮影時と比較すると、建築面積や延べ面積及び着工予定が修正されていました。 未定だった施工者は前田建設工業に決定しています。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る