TOP建設中・計画中INDEX神奈川県川崎市


学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画


学校法人日本医科大学は、川崎市中原区の武蔵小杉駅近くに所在した日本医科大学武蔵小杉病院の跡地に地上50階、地下1階、高さ約180m(最高約188m)、総戸数約1,500戸のツインタワーマンションを新設します。 施工はフジタ。 2024年3月に着工しました。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

2023年5月4日撮影。南西側から見た建設地。



位置図

学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

A地区には「日本医科大学新丸子キャンパス」がありました。 北側1/4ほどに「こすぎ公園」が2018年12月にオープンし、南側3/4ほどには「川崎市立小杉小学校」が2019年4月に開校しています。

B地区には「日本医科大学グラウンド」がありました。 南半分に新病院が建ちました。 北半分には看護系教育施設を計画していますが、当面は駐車場として活用します。

C地区には「日本医科大学武蔵小杉病院」がありました。 南北にタワーマンションが建つほか、高齢者向け福祉サービス施設、高齢者向け住宅、健康増進施設、飲食・物販施設、保育所も計画しています。



全体概要

計画名学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画
所在地神奈川県川崎市中原区小杉町一丁目304番2外82筆の一部(地番)
最寄駅JR・東急「武蔵小杉」駅、東急「新丸子」駅
建築主学校法人日本医科大学
地区名B地区C地区
設 計株式会社日建設計
施 工株式会社フジタ株式会社フジタ
用 途病院・教育施設共同住宅(1,500戸)、高齢者向け福祉サービス施設、高齢者向け住宅、健康増進施設、飲食・物販施設等
敷地面積13,891.19㎡20,178.29㎡
建築面積9,100㎡(1期:6,904.00㎡)10,500㎡
延床面積60,800㎡(1期:33,945.18㎡)174,800㎡
構 造鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
(免震構造)
鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
階 数地上9階地上50階、地下1階
高 さ41.34m約180m(最高約188m)
着 工2019年3月28日(新病院)2024年2月予定
竣 工2021年7月31日(新病院)南棟:2027年6月頃予定
北棟:2028年4月頃予定
開 業2021年9月1日(新病院)
備 考 ◆コンサルタント………タイセイ総合研究所
◆事業予定者……………三菱地所レジデンス、大成建設

最終更新日:2024年4月13日



地図

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]

建設地までJR・東急「武蔵小杉駅」から徒歩3分、東急「新丸子駅」から徒歩4分ほどです。



2023年5月4日撮影

学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

武蔵小杉駅に近い①の地点からスタートします。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

①の地点から見た建設地の様子です。既存建物(旧日本医科大学武蔵小杉病院)は完全に姿を消していました。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。 建設地南側の様子。 ツインタワーマンションの「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」(地上53階、高さ178.9m)が見えます。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。「武蔵小杉タワープレイス」(地上23階、高さ100m)があります。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

建設地東側を進んでいきます。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

現地の作業予定によると、躯体解体工事を進めています。地下でしょうね。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

右手。こちらに進みます。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

②の地点に移動しました。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

②の地点から見た建設地です。ここが新丸子駅にもっとも近い地点になります。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。建設地東側。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

右手。建設地北側。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その右手。 移転した「日本医科大学武蔵小杉病院」があります。 規模は地上9階、高さ41.34m、延べ面積32,945㎡、病床数372。 設計は日建設計、施工はフジタ。 2021年9月1日に開業しています。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

建設地北側の一部は駐車場として使われていました。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

③の地点に移動しました。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

③の地点から見た建設地です。仮囲いの間に駐車場が見えます。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。建設地北側。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

右手。建設地西側。こちらに進みます。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

南西側から見た「日本医科大学武蔵小杉病院」です。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

既存病院解体工事はフジタが担当しています。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

ここに地上50階、地下1階、高さ約180m、総戸数約1,500戸のツインタワーマンションが出現します。 武蔵小杉のタワーマンション群が北に拡大することになりますね。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

右手。こちらに進みます。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

④の地点に移動しました。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

④の地点から見た建設地。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。建設地西側。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。「大西学園中学校・高等学校」があります。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。 「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」があります。 タワーズイーストとタワーズウエストで構成し、総戸数は1,205戸になります。 同マンションを300戸ほど上回るツインタワーマンションが誕生することになりますね。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。オフィスビルの「武蔵小杉タワープレイス」があります。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画

その左手。建設地南側の様子。




学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画の建築計画のお知らせ

「学校法人日本医科大学武蔵小杉キャンパス再開発計画」の建築計画のお知らせ。 2026年2月末に竣工する予定です。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る