TOP建設中・計画中TOP愛知県名古屋市


名港ビルディング建替プロジェクト


名郵不動産は、名古屋市港区入船2丁目に立地する「名港ビルディング」を地上18階、高さ80.456m、延べ面積15,988㎡の高層ビルに建て替えます。 設計・施工は大成建設。 2022年8月に竣工する予定です。




名港ビルディング建替プロジェクト

2021年1月3日撮影



完成イメージ

名港ビルディング建替プロジェクト

[CASBEE名古屋評価結果(PDF)より引用]



概要

計画名名港ビルディング建替プロジェクト
所在地愛知県名古屋市港区入船2丁目401ほか(地番)
愛知県名古屋市港区入船2丁目4(住居表示)
最寄駅地下鉄名港線「名古屋港」駅
建築主名郵不動産株式会社
設 計大成建設株式会社
施 工大成建設株式会社
用 途事務所
敷地面積3,773.73㎡
建築面積983.44㎡
延床面積15,988.49㎡
構 造鉄骨造
階 数地上18階、地下0階
高 さ80.456m
着 工2020年1月6日(労災保険関係成立票より)
竣 工2022年8月31日(労災保険関係成立票より)

最終更新日:2020年1月2日



地図

建設地まで地下鉄名港線「名古屋港駅」から徒歩2分ほどです。



2021年1月撮影

名港ビルディング建替プロジェクト

2021年1月3日撮影。「名古屋港湾合同庁舎」の前から見ています。既存の「名港ビルディング」の北側に新ビルを建設中です。既に高さは既存ビルを上回りましたね。




名港ビルディング建替プロジェクト

現在の「名港ビルディング」はRC+SRC造、地上9階、地下1階、延べ面積6,157㎡。1970年に竣工し、2004年にリニューアル工事を行っています。




名港ビルディング建替プロジェクト

新ビルはS造、地上18階、高さ80.456m、延べ面積15,988㎡です。階数は倍増し、延べ面積は約2.6倍に増えますね。




名港ビルディング建替プロジェクト

その右手。建設地東側の様子。




名港ビルディング建替プロジェクト

東面の様子。12階くらいまで鉄骨が組み上がり、壁の取り付けも進んでいます。




名港ビルディング建替プロジェクト

北東側から。建築主の名郵不動産は名港海運の関連会社です。新ビル完成後に旧ビルを取り壊し、名港海運などの本社機能を移します。




名港ビルディング建替プロジェクト

その左手。建設地東側。




名港ビルディング建替プロジェクト

右手。建設地北側。




名港ビルディング建替プロジェクト

少し離れました。




名港ビルディング建替プロジェクト

北面の様子です。




名港ビルディング建替プロジェクト

北西側から。2022年8月に竣工する予定です。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る