TOP建設中・計画中TOP東京都品川区


戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発事業


戸越五丁目19番地区市街地再開発組合(東京都品川区)は、戸越公園駅前に地上23階、地下1階、高さ約85m、総戸数241戸の店舗付きタワーマンションを新設します。 参加組合員として大成有楽不動産、東急、三菱地所レジデンス、首都圏不燃建築公社が参画。 特定業務代行者は大成建設。 2020年6月に解体工事に着手しました。 2021年10月に着工する予定で、2024年5月中旬の竣工を目指しています。



完成イメージ

戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発事業

[以下3枚、東京都HPより引用]

先行して4棟の解体を松喜土木が2020年6月25日~9月末の工期で進め、その他の11棟を大成建設が同7月20日~2021年10月31日の工期で解体する予定です。 東京都は2018年3月に都市計画決定し、同12月に再開発組合設立を認可しています。



断面図

戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発事業

商店街に面する1~2階に店舗(4区画程度)を計画。3階以上に241戸(権利者住戸含む)を設けます。



位置図

戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発事業

散策・通行可能な敷地内通路や広場も整備します。



概要

名 称戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都品川区戸越5丁目19(地番)
最寄駅東急大井町線「戸越公園」駅
建築主戸越五丁目19番地区市街地再開発組合
設 計大成建設
施 工大成建設
用 途共同住戸(241戸)、店舗、駐輪場・駐車場 等
敷地面積2,392㎡
建築面積
延床面積22,286㎡
構 造鉄筋コンクリート、一部鉄骨造
基礎工法現場造成杭
階 数地上23階、地下1階
高 さ約85m
着 工2021年10月予定(解体着手:2020年6月予定)
竣 工2024年5月中旬予定
備 考 [事業関係者]
◆参加組合員…大成有楽不動産、東急、三菱地所レジデンス、首都圏不燃建築公社
◆事業協力&特定業務代行者…大成建設
◆コンサルタント…都市計画同人

最終更新日:2021年5月13日



地図

建設地は東急大井町線「戸越公園駅」の南側です。






ページの先頭へ戻る