日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都豊島区


東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業


東池袋四丁目2番街区市街地再開発組合(東京都豊島区)は、東京メトロ有楽町線・東池袋駅隣接地に地上36階、地下2階、高さ124.76m(最高131.31m)、総戸数248戸の超高層マンションを新設します。 参加組合員は野村不動産、設計は日建設計・日建ハウジングシステムJV、施工は前田建設工業。 2022年3月に竣工する予定です。



東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

2019年8月17日撮影



完成イメージ

東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

[野村不動産2019年2月19日付プレスリリース(PDF)より引用]

5~36階が248戸の住宅(地権者住戸含む)となります。



施設断面構成イメージ

東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

[野村不動産2019年2月19日付プレスリリース(PDF)より引用]

1階に店舗、2階に子育て支援施設、3階に診療所なども併設します。



配置図

東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

[野村不動産2019年2月19日付プレスリリース(PDF)より引用]

隣接する東京さくらトラム(都電荒川線)沿いに都市計画道路が計画されています。



事業スケジュール

  • 2012年10月:準備組合設立
  • 2013年02月:前田建設工業及び野村不動産を事務局支援者に選定
  • 2017年03月:都市計画決定
  • 2017年10月:組合設立認可
  • 2018年09月:権利変換計画認可
  • 2019年02月:工事着工
  • 2022年03月:竣工(予定)


概要

事業名東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都豊島区東池袋四丁目254番(地番)
最寄駅東京メトロ有楽町線「東池袋」駅、都電荒川線「東池袋四丁目」駅
建築主東池袋四丁目2番街区市街地再開発組合
設計・施工日建設計・日建ハウジングシステム共同企業体
施 工前田建設工業
用 途共同住宅(248戸)、店舗、診療所、子育て支援施設、駐車場
敷地面積2,665.68㎡(施工区域:約0.3ha)
建築面積1,324.16㎡
延床面積31,192.58㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法現場造成杭
階 数地上36階、地下2階
高 さ124.76m(最高131.31m)
着 工2019年2月12日
竣 工2022年3月下旬予定
備 考 ◆特定業務代行者:前田建設工業(代表企業)、野村不動産
◆参加組合員:野村不動産
◆事業コンサルタント:日建設計
◆野村不動産2019年2月19日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年9月2日



地図

東京メトロ有楽町線・東池袋駅とは地下通路で直結します。 東京さくらトラム(都電荒川線)の東池袋四丁目駅も目の前にあります。



2019年8月撮影

東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

2019年8月17日撮影。 建設地南西側は幹線道路の東京都道435号音羽池袋線です。 この道路の下に東京メトロ有楽町線・東池袋駅があります。 中央に「閉鎖中」の文字が見えます。 東池袋駅の4番出入口のことです。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

閉鎖期間は2018年8月1日~2022年3月末の予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

その右手。東京さくらトラム(都電荒川線)の軌道があり、道路の両側に上下線の東池袋四丁目駅がそれぞれ設けられています。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

電車が通り過ぎます。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

いろいろな電車がありますね。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

南側から見た建設地。現地の作業予定によれば杭工事を進めています。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

今度は黄色い電車が横切ります。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

その左手。東池袋駅付近は既にタワーマンションが林立しています。さらに増えることになりますね。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

早稲田方面行きの東池袋四丁目駅。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

「サンシャイン前」とありますが、サンシャインシティとは少し離れています。徒歩5分くらいでしょうか。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

東池袋四丁目駅から見た建設地。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

その左手。首都高速道路5号池袋線の高架橋の下に、三ノ輪橋方面行きの東池袋四丁目駅があります。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

その右手。 軌道を挟むように都市計画道路が計画されています。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

左側のB街区と記されている場所が当事業の建設地です。 左から右に連なる黄色の帯が、道路と軌道の併用区間になる補助第81号線(東池袋区間)です。 なお、中央下のA街区と記された場所に「プラウドタワー東池袋」が建設されました。 規模は地上20階、地下1階、高さ69.99m(最高75.89m)、総戸数132戸です。 写真クリックで拡大画像を表示。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

南東側から見た建設地。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

その左手。左は東池袋四丁目駅。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

右手。こちらに進みます。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

北東側から。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

その左手。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

右手。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

北西側から。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

その左手。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

右手。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

南西側から。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

その右手。これで一回りしました。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

ここからJR池袋駅東口まで920m、護国寺まで480mです。写真クリックで拡大画像を表示。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業

2022年3月に竣工する予定です。




東池袋四丁目2番街区地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

前回撮影時に未定だった施工者は前田建設工業に決まっています。 このほか地番や延べ面積が修正され、用途の中の「事務所」が「診療所」に変更されていました。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る