TOP建設中・計画中TOP東京都中央区


レムプラス銀座


2019年11月撮影

レムプラス銀座

2019年11月1日撮影。銀座八丁目交差点付近から。西側から見ています。




レムプラス銀座

南西側から。南面はガラス張りで、一見オフィスビルのようです。




レムプラス銀座

南側から。1階がホテルエントランスやコンビニ、2階がホテルロビーやフロント、レストラン、3~16階が客室238室となります。




レムプラス銀座

南東側から。




レムプラス銀座

ダブル154室、ツイン70室、コナーツイン14室を用意します。




レムプラス銀座

北西側から。こちら側はまだシートに包まれています。




レムプラス銀座の建築計画のお知らせ

建築計画のお知らせ。写真クリックで拡大画像を表示。







2019年2月撮影

レムプラス銀座

2019年2月24日撮影。北側から見た建設地。まだ躯体は立ち上がっていませんでした。現地の作業予定によれば週明けは鉄筋・型枠工事を進めます。




レムプラス銀座

西側から。阪急阪神ホテルズは2019年3月12日、宿泊主体型ホテル「レム」の新ブランド1号店となる「レムプラス銀座」を、2019年12月24日にオープンすると発表しています。




レムプラス銀座

南西側から。




レムプラス銀座

南東側から。




レムプラス銀座

その右手。




レムプラス銀座の建築計画のお知らせ

前回撮影時に「55.410m(最高高さ:65.99m)」だった高さ表示が「55.410m」のみになりました。 このほか延べ面積もわずかに修正されています。 完了予定は2020年3月下旬ですが、2019年12月24日には開業します。 写真クリックで拡大画像を表示。




2018年5月撮影

レムプラス銀座(仮称)

2018年5月27日撮影。銀座のメインストリート「中央通り」。銀座八丁目交差点付近です。




レムプラス銀座(仮称)

そこから東に進みます。奥にそびえるのは、高層部に「三井ガーデンホテル銀座プレミア」が入る「銀座三井ビルディング」(地上25階・高さ121.4m)です。




レムプラス銀座(仮称)

南西側から見た建設地。




レムプラス銀座(仮称)

南側から。前回撮影時にあった建物は姿を消していました。




レムプラス銀座(仮称)

南東側から。現地の作業工程によれば解体工事を進めています。




レムプラス銀座(仮称)

西側から。地下部分を解体し、そのまま新築工事に着手するのでしょう。




レムプラス銀座(仮称)

北西側から。右奥の建物は「汐留シティセンター」(地上43階・高さ215.75m)です。




(仮称)中央区銀座8丁目開発プロジェクトの建築計画のお知らせ

前回撮影時に未定だった施工者は奥村組に決定していました。また、建築面積、延べ面積、高さが微妙に修正されています。ニュースリリースによれば2019年冬に開業する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




2017年9月撮影

2017年9月26日撮影。南東側から見た建設地。「TK銀座8丁目ビル」を解体していました。左は東京高速道路の新橋出口です。




建設地は御門通りに面しています。




南西側から。




北西側から。




(仮称)中央区銀座8丁目開発プロジェクトの解体工事のお知らせ

解体工事の名称は「(仮称)中央区銀座8丁目計画に伴う解体工事」。久保工が2017年6月1日から2018年3月31日までの工期で地上10階、地下0階、高さ34.5m(最高38.15m)のビルを解体しています。写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)中央区銀座8丁目開発プロジェクトの建築計画のお知らせ

建築計画のお知らせ。法令上の高さは55.99m、最高部の高さは65.99mです。2018年2月初旬に新築工事に着手し、2020年3月下旬に完成する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。


《レムプラス銀座のトップページに戻る》




ページの先頭へ戻る