TOP建設中・計画中TOP東京都文京区


順天堂大学 A棟(新研究棟)


順天堂大学 A棟(新研究棟)は、学校法人順天堂が東京都文京区の順天堂大学キャンパスに新設した地上13階、地下2階、高さ66.65m(最高66.65m)、延べ面積28,951㎡の新研究施設です。 設計・施工は鹿島建設。 2018年12月にⅠ期(高層棟)が竣工し運用を開始しました。 2020年9月にはⅡ期(低層棟)が竣工し全体完成となりました。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

2020年11月4日撮影。 Ⅰ期工事で7号館と8号館の跡地に13階建ての研究施設を建て、Ⅱ期工事で9号館の跡地に5階建て洋館風研究施設を建設しています。



概要

名 称順天堂大学 A棟(新研究棟)
計画名順天堂大学 新研究棟
所在地東京都文京区本郷二丁目13-1、13-13、13-14(地番)
東京都文京区本郷二丁目2番5号(住居表示)
最寄駅JR・東京メトロ「御茶ノ水」駅
建築主学校法人 順天堂
C M東京海上日動ファシリティーズ株式会社、山下PMC
設計・監理基本設計・監理:株式会社日本設計/実施設計:鹿島建設株式会社
施 工鹿島建設株式会社
用 途大学
敷地面積5,708.90㎡
建築面積3,569.68㎡(増築部分2,853.17㎡)
延床面積37,640.28㎡(増築部分28,951.33㎡)
構 造鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造(地下)、一部鉄骨造
(PCフレーム架構・免震)
基礎工法既製杭
階 数地上13階+地上5階、地下2階
高 さ66.65m(最高66.65m、軒高65.80m)
Ⅰ期工事2016年2月~2018年12月
Ⅱ期工事2019年1月~2020年9月(竣工式:2020年9月28日)

最終更新日:2021年7月19日



地図

JR御茶ノ水駅及び東京メトロ丸ノ内線・御茶ノ水駅より徒歩5分です。



2020年11月撮影

順天堂大学 A棟(新研究棟)

2020年11月4日撮影。JR御茶ノ水駅付近にある「お茶の水橋」から西方面を見ています。右は「東京医科歯科大学M&Dタワー」で、その左側に順天堂大学の施設が並んでいます。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

中央左に「順天堂大学 A棟(新研究棟)」があります。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

拡大しました。Ⅱ期の洋風の建物が少しだけ見えています。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

2016年3月に竣工したB棟(順天堂医院)。地上21階、地下3階、高さ99.72m。「病院」ではなく「医院」です。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

その西側にA棟(新研究棟)が誕生しました。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

南側から。Ⅰ期の高層部は2018年12月に完成しています。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

南西側から。Ⅱ期が完成し、A棟は高層ビルと洋館風建物をミックスした施設になりました。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

同じ位置から見た2019年6月の様子です。Ⅰ期高層部は完成し、その手前で9号館を解体しています。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

接近しました。南西側から見ています。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

洋館風建物の全景です。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

南側から。手前に階段があり、撮影ポイントとなっています。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

低層部。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

南東側から。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

低層部。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

B棟(順天堂医院)との連絡通路の様子。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

東側から。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

北東側から。順天堂大学では創立175周年を記念して「順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業」に取り組み、2014年~2016年にかけて、B棟、C棟、D棟を建設してきました。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

北側から。A棟の完成で同事業は完了することになります。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

北西側から。




順天堂大学 A棟(新研究棟)

手前の白い建物はA棟の別館です。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る