TOP建設中・計画中TOP東京都江東区


メブクス豊洲


メブクス豊洲(MEBKS TOYOSU)は、清水建設が自社の設計施工で東京都江東区豊洲6丁目に新設した地上12階、高さ74.335m、延べ面積約88,174㎡のオフィスビルです。 2021年8月末に竣工しました。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

2020年11月4日撮影



完成イメージ

(仮称)豊洲六丁目4-2、3街区プロジェクト

現地で撮影。 手前がオフィス棟「メブクス豊洲」、左奥がホテル棟「ラビスタ東京ベイ」です。 街区全体の名称は「ミチノテラス豊洲」と命名されました。

国土交通省は2019年2月26日、都市再生特別措置法の規定に基づき、民間都市再生事業計画((仮称)豊洲六丁目4-2,3街区プロジェクト)について認定しています。



立面図

(仮称)豊洲六丁目4-2、3街区プロジェクト

建築計画のお知らせより。 1階が店舗・駐車場・交通広場、2階が店舗・オフィスエントランスホール・広場状デッキ、3~11階がオフィススペース、12階が屋上庭園となります。 オフィスは1フロア約2,000坪の専有部を持ち、3階・9階・11階は天井高を3.5m(11階の一部は天井高6.0m)とし、研究開発施設、テストキッチン、ショールーム、スタジオなど多様な用途に対応します。



配置図

(仮称)豊洲六丁目4-2、3街区プロジェクト

建築計画のお知らせより。 「メブクス豊洲」(A-2街区)と「ラビスタ東京ベイ」(4-3街区)の間に、高速バスや路線バスが発着可能な交通広場を開設するとともに、都市型道の駅「豊洲MiCHiの駅」の開業を予定しています。



概要

名 称メブクス豊洲(MEBKS TOYOSU)
計画名(仮称)豊洲六丁目4-2街区プロジェクト
所在地東京都江東区豊洲6丁目9番1号(地番)
最寄駅ゆりかもめ「市場前」駅
建築主清水建設株式会社
設 計清水建設株式会社
施 工清水建設株式会社
用 途事務所、店舗、駐車場
敷地面積16,112.42㎡
建築面積9,190.59㎡
延床面積87,395.16㎡(ニュースリリース:約88,174㎡)
構 造S造、CFT造、SRC造(免震構造)
基礎工法杭基礎
階 数地上12階、地下0階、塔屋1階
高 さ74.335m
着 工2019年4月
竣 工2021年8月
開 業2021年9月予定
備 考 ◆清水建設2021年8月31日付ニュースリリースは→こちら
◆国土交通省2019年2月26日付プレスリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2021年9月1日

[ラビスタ東京ベイ]については→こちら



地図

ゆりかもめ「市場前駅」や「豊洲市場」とデッキで直結します。



2020年11月撮影(メブクス豊洲/ラビスタ東京ベイ)

メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

2020年11月4日撮影。ゆりかもめ「市場前駅」です。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

「市場前駅」の出入口。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

その隣接地に「メブクス豊洲」が姿を現していました。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

「ゆりかもめ」と「メブクス豊洲」。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

駅ともデッキで直結します。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

もう仕上げの段階ですね。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

左奥に建設中の「(仮称)ラビスタ東京ベイ」が見えます。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

デッキから見た「メブクス豊洲」。免震構造を採用しています。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

その左手。「(仮称)ラビスタ東京ベイ」。上部の鉄骨を組み上げています。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

南西側から見た「メブクス豊洲」。基準階面積は1,986坪(6,565.27㎡)、天井高は2,900mmを確保します。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

その左手。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

道路を挟んだ向かい側には「千客万来施設」の建設予定地がありますが、まだ動きはありませんでした。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイの建築計画のお知らせ

「千客万来施設(6街区)新築工事」の建築計画のお知らせ。 建築主は万葉倶楽部、設計は万葉倶楽部と五洋建設、施工は五洋建設。 用途は物販店舗、飲食店、ホテル、公衆浴場、駐車場、集会場、託児所。 規模は地上11階、地下1階、高さ44.90m(最高49.55m)、延べ面積40,684㎡。 予定工期は2020年10月1日~2022年12月31日です。 写真クリックで拡大画像を表示。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

本題に戻ります。西側から見た「メブクス豊洲」。2020年11月16日の時点では、全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)の入居が明らかになっています。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

その左手。「(仮称)ラビスタ東京ベイ」を運営する共立メンテナンスは、2020年9月末現在、全国81か所でドーミーインやラビスタ(他ブランドもあり)を運営しています。大浴場の設置が特徴的ですね。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

西側から。「(仮称)ラビスタ東京ベイ」も最上階に大浴場を設けます。眺めはかなり良さそうでね。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

豊洲大橋。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

その左手。晴海運河の向こうに東京五輪・パラリンピックの選手村が見えます。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

豊洲大橋から見た「(仮称)ラビスタ東京ベイ」と「メブクス豊洲」。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

その右手。「千客万来施設」建設予定地や「豊洲市場」があります。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

その右手。「豊洲市場」と晴海運河。右奥にレインボーブリッジが見えます。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

晴海運河わきの遊歩道に移動しました。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

晴海運河。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

そこから「(仮称)ラビスタ東京ベイ」を見上げました。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

ホテル客室部は∟字型をしています。こちらは晴海運河側になります。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

建設地の隣接地に「IHIステージアラウンド東京」があります。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

「IHIステージアラウンド東京」前から見た「(仮称)ラビスタ東京ベイ」。2021年8月下旬に竣工する予定です。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

「IHIステージアラウンド東京」前から見た「メブクス豊洲」。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

「メブクス豊洲」の北東面。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

東側から見た「メブクス豊洲」。




メブクス豊洲/(仮称)ラビスタ東京ベイ

「メブクス豊洲」は2021年9月にオープンする予定です。




メブクス豊洲の建築計画のお知らせ

「メブクス豊洲」の建築計画のお知らせ。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)ラビスタ東京ベイの建築計画のお知らせ

「(仮称)ラビスタ東京ベイ」の建築計画のお知らせ。こちらも前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る