日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都中央区


ACホテル・バイ・マリオット東京銀座


2018年9月撮影

ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

2018年9月16日撮影。東側から見た建設地。東銀座駅より徒歩2分ほどです。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

建設地の北側(写真右)にはビル1棟を挟み、サンケイビルの「(仮称)銀座プロジェクト」建設地があります。 こちらでも地上16階、地下1階、最高高さ65.9m、客室約200室のホテルの建設が始まっています。 2020年2月末に完成する予定です。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

建設地の南側(写真左)にはビル1棟を挟み、同じ東武ホテルマネジメントが運営する「コートヤード・マリオット銀座東武ホテル」があります。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

「コートヤード・マリオット銀座東武ホテル」と建設地。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

接近しました。南東側から見た建設地。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

その左手。建設地南側の様子。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

南西側から見た建設地。中央右奥は「電源開発本社ビル」(でんぱつビル、J-POWERビル)です。地上16階、地下4階、高さ70.05m、鉄塔込みの高さ153m。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

南側から。現地の作業工程によれば躯体工事が始まっています。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

その右手。敷地西側は「コートヤード・マリオット銀座東武ホテル」に隣接しています。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座

左手。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座の建築計画のお知らせ

「ACホテル・バイ・マリオット東京銀座」の建築計画のお知らせ。 前回撮影時と内容は同じです。 2020年4月末に完成し、同年夏に開業する予定です。 写真クリックで拡大画像を表示。




2018年3月撮影

2018年3月11日撮影。東銀座駅付近にある歌舞伎座。




そこから徒歩2分ほどの昭和通りに面した場所に建設地(中央)があります。右側は後述する別のホテルの建設地です。




2018年3月1日に着工しています。




現地の作業工程によれば、地中障害撤去工事を行っています。




すぐそばには同じ東武ホテルマネジメントが運営する「コートヤード・マリオット銀座東武ホテル」があります。




建設地に接近しました。南東側からです。




北東側から。




ACホテル・バイ・マリオット東京銀座の建築計画のお知らせ

「ACホテル・バイ・マリオット東京銀座」の建築計画のお知らせ。 高さは55.844m、最高部の高さは65.844mです。 工期は2018年3月1日~2020年4月30日。 2020年夏に開業する予定です。 写真クリックで拡大画像を表示。




その並びに別のホテルの建設予定地がありました。




(仮称)銀座プロジェクトのお知らせ

「(仮称)銀座プロジェクト」の建築計画のお知らせ。 地上16階、地下1階、軒高は55.90m、最高部の高さは65.90mです。 建築主はサンケイビル、設計は三菱地所設計、施工者は未定。 工期は2018年8月初旬~2020年2月末の予定です。 報道によれば、総客室約200室の宿泊特化型のホテルとのこと。 写真クリックで拡大画像を表示。




昭和通りを挟んだ斜め向かい側にもホテルの建設地がありました。撮影時は地下解体工事を行っていました。




(仮称)銀座5丁目ホテル計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)銀座5丁目ホテル計画」の建築計画のお知らせ。 地上15階、高さ56.00m。 最高部の高さは示されていませんが、60mを超えているかもしれませんね。 建築主は三井不動産、設計は久米設計・東急建設JV、施工は東急建設です。 工期は2017年12月8日~2019年6月30日。 ニュースリリースによれば、三井不動産ホテルマネジメントが三井ガーデンホテルとして運営します。 総客室は338室の予定で、2019年秋の開業を目指しています。 写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る