TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


ホテルロイヤルクラシック大阪


ホテルロイヤルクラシック大阪は、ベルコが大阪市中央区難波4丁目に新設した地上19階(呼称20階)、地下1階、高さ85.125m、客室150室のシティホテルです。 設計は隈研吾建築都市設計事務所と鹿島建設、施工は鹿島建設。 2019年12月1日に開業しました。




ホテルロイヤルクラシック大阪

2020年8月15日撮影。 レストランやラウンジ、5つのバンケット、ブライダルに対応した2つのチャペル、フォトスタジオ、ブライダルサロンなどを完備しています。



概要

名 称ホテルロイヤルクラシック大阪
計画名(仮称)ベルコ難波ホテル
所在地大阪市中央区難波四丁目59-1(地名地番)
大阪市中央区難波四丁目3-3(住居表示)
最寄駅Osaka Metro 御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば」駅、南海「難波」駅
近鉄・阪神「大阪難波」駅、JR「難波」駅
建築主株式会社ベルコ
設 計隈研吾建築都市設計事務所、鹿島建設株式会社
施 工鹿島建設株式会社
用 途ホテル(宴会場・レストラン・ラウンジ・客室・駐車場)、店舗
敷地面積2,292.65㎡
建築面積1,891.69㎡
延床面積26,490.85㎡
構 造鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上19階、地下1階、塔屋1階(呼称:地上20階、地下1階)
高 さ85.125m(軒高78.285m)
着 工2016年6月(解体工事を除く)
竣 工2020年1月(地下接続を含む)
開 業2019年12月1日

最終更新日:2020年9月2日

[宿泊プランはこちら]



地図

建設地は「なんば」の中心部です。



2020年8月撮影

ホテルロイヤルクラシック大阪

2020年8月15日撮影。南東側から見ています。




ホテルロイヤルクラシック大阪

建設地は大阪難波のランドマークであった「新歌舞伎座」の跡地です。そのため低層部は「新歌舞伎座」のファサード及び屋根の一部を継承したデザインとしています。




ホテルロイヤルクラシック大阪

東側から。




ホテルロイヤルクラシック大阪

低層部にブライダル施設を配置しています。




ホテルロイヤルクラシック大阪

高層部はホテル客室です。




ホテルロイヤルクラシック大阪

北東側から。




2019年12月撮影

ホテルロイヤルクラシック大阪

2019年12月29日撮影。夜になると印象が変わります。




ホテルロイヤルクラシック大阪

ライトアップに力を入れていますね。


《過去の写真はこちら》






ページの先頭へ戻る