日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)


2018年10月撮影

ホテルロイヤルクラシック大阪

2018年10月19日撮影。南海なんば駅側から北方向を見ています。梅田からまっすぐ南下してきた御堂筋はここでカーブします。中央左に建設地が見えます。




ホテルロイヤルクラシック大阪

南東側から。




ホテルロイヤルクラシック大阪

最上部まで到達したでしょうか。写真中央を拡大すると…




ホテルロイヤルクラシック大阪

「ホテル ロイヤルクラシック大阪、2019年12月GRAND OPEN」の文字が確認できました。




ホテルロイヤルクラシック大阪

東側から。




ホテルロイヤルクラシック大阪

北東側から。




ホテルロイヤルクラシック大阪

少し離れて。




ホテルロイヤルクラシック大阪

北西側から。建設地の周りは飲食店が密集しています。




ホテルロイヤルクラシック大阪

南西側から。竣工は2019年7月の予定です。




ホテルロイヤルクラシック大阪の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。



2018年4月撮影

2018年4月12日撮影。南海なんば駅。




その目の前に建設中です。




8階くらいまで建ち上がっているでしょうか。19階まで成長します。




注目は「新歌舞伎座のファサード及び屋根の一部を継承したデザイン」の部分ですね。現在はシートで覆われています。




接近。北東側から。




北西側から。建設地の周りは飲食店がひしめき合っています。




南西側から。




建設地東側の歩道の様子。南から。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

前回撮影時と内容は同じです。完了予定時期は2019年7月15日。同年10月の開業が発表されています。写真クリックで拡大画像を表示。




2017年12月撮影

ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

2017年12月7日撮影。夕暮れの南海なんば駅。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

その目の前に建設中です。タワークレーンが設置され、躯体が建ち上がり始めました。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

南東側から。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

工事名は「(仮称)ベルコ難波ホテル」です。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

前回撮影時に85.85mだった高さは84.025mに変更されています。このほか延べ面積や容積対象面積が修正されました。写真クリックで拡大画像を表示。




2016年11月撮影

ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

2016年11月30日撮影。朝の南海なんば駅。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

その目の前に建設中です。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

建設地南側の街路の様子。仮囲いの角には飾り窓があります。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

サンタと雪だるま。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

建設地東側の様子。御堂筋に面しています。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

建設地東側の様子。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

建設地東側の様子。駅の出入口があります。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

建設地北側の街路の様子。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

北側を望むと、ユニークな形状の「namBa HIPS」(ナンバヒップス)が目に留まりました。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

工事は始まったばかり。躯体が建ち上がるのはまだまだ先のこと。2019年7月に竣工し、同10月に開業する予定です。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

高さは85.85mです。写真クリックで拡大画像を表示。




2013年5月撮影

ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

「新歌舞伎座」は1958年に開館し、2009年6月30日をもって移転閉館しています。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

桃山風のデザインが印象的です。収容人員は1638名でした。




ホテルロイヤルクラシック大阪(仮称)

「新歌舞伎座」という名称ですが歌舞伎は滅多に上演されなかったそうです。2015年に解体されました。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る