TOP建設中・計画中TOP東京都千代田区


アルファグランデ千桜タワー


2017年11月撮影

2017年11月12日撮影。北西側から見た「アルファグランデ千桜タワー」。外観は完成しています。




西側に建つ「ロールスビル」(地上8階)の解体が始まっていました。




「ロールスビル」の解体工事の工期は2017年9月1日から2018年1月31日まで。ここは広場になります。




南西側から見た「アルファグランデ千桜タワー」。




建設地の南側を進みます。




南側低層部。ここは自動車修理工場になるようです。




その左手。




さらに東に進みます。




建設地東側にも広場を造っていました。




南東側から見た「アルファグランデ千桜タワー」。




「アルファグランデ千桜タワー」と「区営東松下町住宅・こもれび千桜」。




「区営東松下町住宅・こもれび千桜」。




アルファグランデ千桜タワー

前回撮影時に83.1m(最高88.2m)だった高さが83.225m(88.12m)に修正されています。 このほか面積関係も変更され、用途に自動車修理工場が加わり、工期が2015年4月15日~2018年5月15日から2015年6月1日~2018年7月15日に繰り延べられています。 写真クリックで拡大画像を表示。




2017年3月撮影

2017年3月28日撮影。靖国通り(北側)から見た「アルファグランデ千桜タワー」。




岩本町交差点(北東)付近から。幹線道路から少し奥まった場所に建設しています。




接近しました。




北側から。




既に全戸完売しています。




北西側から。




西側から。




現地の作業工程によれば「24階躯体建ち上がり工事」を行っていました。3月31日からはいよいよ最上階(25階)の「躯体建ち上がり工事」が始まります。




南西側から。




南側から。




東側隣接地には「区営東松下町住宅・こもれび千桜」(地上18階・高さ61.78m)が2016年12月に完成しています。こちらも旧千桜小学校の跡地に建設されました。




南東側から見た「アルファグランデ千桜タワー」。




1階にはスーパーマーケットが計画されています。




東側から。




アルファグランデ千桜タワー

2017年3月28日撮影。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。




2016年6月撮影

2016年6月2日撮影。岩本町交差点付近から見ています。タワークレーンがある場所が建設地です。




南側から。隣接地で建設中の「(仮称)区営東松下町住宅」がかなり建ち上がっていました。




旧千桜小学校跡地には地上18階建ての賃貸住宅「(仮称)区営東松下町住宅」と、地上25階建ての分譲賃貸住宅「アルファグランデ千桜タワー」が建設されています。




「(仮称)区営東松下町住宅」の西側が「アルファグランデ千桜タワー」の建設地です。




南西側から。タワークレーンが設置されました。右奥は建設中の「(仮称)区営東松下町住宅」。




建設地の南側は狭い街路です。




北西側から。これから25階まで成長します。




全276戸のうち184戸が分譲されます。




地上25階、地下0階、高さ83.18m、最高部の高さ88.2m。工事完了予定は2018年5月15日です。




ページの先頭へ戻る