日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都品川区


大崎ウィズタワー

大崎ウィズタワーは、大崎駅西口南地区市街地再開発組合が東京都品川区大崎2丁目に新設した地上24階、地下2階、高さ110.215m、延べ面積約58,456㎡のオフィスビルです。 参加組合員は日本土地建物とNIPPO、設計は協立建築設計事務所・清水建設JV、施工は清水建設・NIPPO JV。 2014年1月に竣工しました。



大崎ウィズタワー

2014年11月撮影。オフィスビルの「大崎ウィズタワー」とマンション「ルサンク大崎ウィズタワー」が同時に建設されました。街区名は「大崎ウィズシティ」です。



概要

名 称大崎ウィズタワー
計画名大崎駅西口南地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都品川区大崎2丁目11-1
最寄駅JR「大崎」駅 徒歩4分
建築主大崎駅西口南地区市街地再開発組合
参加組合員日本土地建物、NIPPO
設 計協立建築設計事務所・清水建設 設計共同企業体
施 工清水・NIPPO 建設共同企業体
用 途全体:事務所、住宅、福祉施設、店舗、駐車場
敷地面積全体:約7,171㎡
建築面積
延床面積全体:約58,456㎡
構 造地下:鉄骨鉄筋コンクリート造、地上:鉄骨造
階 数地上24階、地下2階、塔屋1階
高 さ110.215m
着 工2011年8月
竣 工2014年1月(2014年1月30日竣工式)
備 考 ■参加組合員:日本土地建物株式会社(事務所保留床取得)
■参加組合員:株式会社NIPPO(住宅棟及び事務所保留床取得)
■設計:株式会社協立建築設計事務所・清水建設株式会社設計共同企業体
■監理:株式会社協立建築設計事務所
■施工:清水・NIPPO 建設共同企業体


地図



2014年11月撮影

大崎ウィズタワー

北側から。




大崎ウィズタワー

南東側から。同時に建設された住宅棟「ルサンク大崎ウィズタワー」は地上25階、地下2階、総戸数204戸です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る