TOP建設中・計画中INDEX東京都豊島区


池袋駅西口再開発プロジェクト(仮称)


池袋西口地区市街地再開発準備組合は、池袋駅西口に総延べ面積約582,700㎡の下記超高層ビルを計画しています。

A街区:地上41階、地下4階、高さ約220m、事務所、商業、情報発信施設等
B街区:地上50階、地下5階、高さ約270m、事務所、商業、宿泊施設、駅施設等
C街区:地上33階、地下6階、高さ約185m、事務所、商業、宿泊施設、住宅等

事業協力者として三菱地所と三菱地所レジデンスが参画。 2023~2024年度にかけて都市計画の公告や決定・告示などの手続きを進める予定で、2027年度の解体工事着手、2043年度頃の全体竣工を目指しています。



位置図

池袋駅西口再開発プロジェクト(仮称)

B街区に池袋エリア初の外資系ホテル、C街区にアート・カルチャーをコンセプトにした宿泊施設を計画しています。 なお、東武鉄道の池袋駅や東武百貨店、線路を含む「池袋駅直上西地区」1.6haは東武鉄道の個人施行で事業を進めます。



概要

名 称池袋駅西口再開発プロジェクト(仮称)
所在地東京都豊島区西池袋1丁目
最寄駅JR・東武・西武・東京メトロ「池袋」駅
建築主池袋西口地区市街地再開発準備組合
設 計
施 工
敷地面積約33,420㎡
建築面積
延床面積約582,700㎡
街区名A街区B街区C街区
用 途事務所、商業・情報発信施設、駐車場等事務所、商業、宿泊施設、駅施設、駐車場等事務所、商業、宿泊施設、人材育成支援施設、住宅、駐車場等
階 数地上41階、地下4階地上50階、地下5階地上33階、地下6階
高 さ約220m約270m約185m
着 工2027年度解体工事着手予定
竣 工2043年度全体竣工予定
備 考 ◆建設通信新聞2024年1月9日付記事は→こちら

最終更新日:2024年1月11日



地図

矢印はB街区を示しています。



《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る