日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX愛知県名古屋市


三越名古屋栄店建替計画


オリエンタルビルは「名古屋栄三越」が入るビルを地上34階、地下4階、高さ180m、延べ面積約13万㎡の複合ビルに建て替える方針です。 高層部に高級ホテル、低層部に三越を中心とした商業施設が入る予定で、2029年の完成を目指しています。



完成イメージ

名古屋三越栄店建替計画

[建設通信新聞2019年10月2日付記事より引用]

北西側上空から見ています。 左奥に見えるのが、2024年度の完成を目指し建て替え工事中の中日ビル(高さ170m)です。 計画通りなら新中日ビルを抜き栄地区で最も高いビルになりますね。



概要

所在地愛知県名古屋市中区栄3丁目5-1
最寄駅名古屋市営地下鉄「栄」駅
建築主オリエンタルビル
設計・監理
施 工
用 途ホテル、商業施設
敷地面積
建築面積
延床面積約130,000㎡
構 造
基礎工法
階 数地上34階、地下4階
高 さ180m
着 工
竣 工2029年予定
備 考 ◆建設通信新聞2019年10月2日付記事は→こちら
◆中日新聞2019年10月1日付記事は→こちら
◆日本経済新聞2019年10月1日付記事は→こちら
◆毎日新聞2019年10月1日付記事は→こちら

最終更新日:2019年10月3日

地図


現在のビルは鉄筋コンクリート造、地上9階、地下3階、延べ面積約76,660㎡。 1954年に完成しています。 2019年で築65年になりますね。 オリエンタルビルは、現在のビルの敷地と建物の7割超を保有。 2024年ごろまでに計画を固める方針だそうです。






日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る