TOP建設中・計画中INDEX神奈川県横浜市


三井住友銀行横浜支店建て替え


三井住友銀行は、横浜市の登録歴史的建造物「三井住友銀行横浜支店」を、一部復元の上、規模を地上16階、地下1階、高さ74.9m、延べ面積17,786㎡に拡大して建て替えます。 設計は日建設計。 2025年6月の着工、2028年3月の完成を目指しています。



概要

名 称三井住友銀行横浜支店建て替え
所在地神奈川県横浜市中区本町2-20
最寄駅みなとみらい線「日本大通り」駅、みなとみらい線「馬車道」駅
建築主三井住友銀行
設 計日建設計
施 工
用 途銀行店舗(1~2階)、事務所(3階以上)
敷地面積1,754㎡
建築面積
延床面積17,786㎡
構 造鉄骨造(地上)、鉄骨鉄筋コンクリート造(地下)
階 数地上16階、地下1階、塔屋1階
高 さ74.9m(軒高:65m)
着 工2025年6月予定
竣 工2028年3月予定
備 考 ◆建設通信新聞2022年11月25日付記事は→こちら

最終更新日:2022年11月26日



地図

現在の三井住友銀行横浜支店は、1931年(昭和6年)に三井銀行横浜支店として建設された2階建ての建物です。 みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩3分、同線「馬車道駅」より徒歩4分ほどの場所にあります。








ページの先頭へ戻る