TOP建設中・計画中TOP大阪府大阪市城東区


大阪公立大学 森之宮キャンパス


公立大学法人大阪は2021年10月26日、大阪府立大と大阪市立大を統合して2022年春に開学する大阪公立大に新設する「森之宮キャンパス」の概要を発表しました。 建設地は大阪市城東区森之宮2丁目。 メインキャンパスとなる地上13階、高さ約60m、延べ面積約77,100㎡の学舎を新設し、1年生向けの教養科目のほか、文学部や医学部リハビリテーション学科、生活科学部食栄養学科を移転します。 実施設計・施工は竹中工務店・安井建築設計事務所グループ。 2025年4月の開校を目指しています。



完成イメージ

大阪公立大学 森之宮キャンパス

「知の森」をコンセプトに、樹木をイメージしたデザインの柱を採用する予定です。



概要

名 称大阪公立大学(仮称)森之宮学舎整備事業
所在地大阪市城東区森之宮2丁目2-23ほか(地番)
最寄駅JR「大阪城公園」駅、JR「森ノ宮」駅
建築主公立大学法人大阪
設 計 基本設計:日本設計
実施設計:竹中工務店・安井建築設計事務所グループ
施 工竹中工務店・安井建築設計事務所グループ
用 途大学
敷地面積約19,300㎡
建築面積
延床面積約77,100㎡
構 造
階 数地上13階
高 さ約60m
着 工
竣 工2024年12月予定
開 学2025年4月予定
備 考 CM業務:日建設計コンストラクション・マネジメント

最終更新日:2021年10月27日



地図

建設地は「焼却工場建替計画用地」でしたが、2012年4月に建設中止になっています。






ページの先頭へ戻る