TOP建設中・計画中INDEX埼玉県さいたま市


大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業


大宮駅西口第3-A・D地区市街地再開発組合は、さいたま市大宮区桜木町2丁目に住宅、オフィス、店舗などで構成する地上27階、地下2階、高さ99.85m、延べ面積約85,136㎡の複合ビルを新設します。 参加組合員として東京建物、中央日本土地建物、大和ハウス工業が参画。 事業協力者は清水建設。 2024年度の権利変換計画認可を経て、2025年度の着工、2027年度の竣工を目指しています。



完成イメージ

大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業

[以下2枚、さいたま市HPより引用]

南東側より見ています。2022年4月に再開発組合を設立しています。



断面イメージ

大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業

左の住宅棟が地上27階建て、右の業務棟が地上21階建てです。 低層部には店舗も入ります。 住宅は226戸、間取りは1DK~4LDK、専有面積は約34㎡~約93㎡を予定しています。



位置図

大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業

[2022年4月28日付ニュースリリースより引用]

JR大宮駅西口から事業地まで徒歩5分ほどです。



概要

事業名大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業
所在地さいたま市大宮区桜木町2丁目地内
最寄駅JR・東武・埼玉新都市交通「大宮」駅
建築主大宮駅西口第3-A・D地区市街地再開発組合
設 計
施 工
用 途住宅(約226戸)、店舗、オフィス、駐車場等
敷地面積約9,500㎡
建築面積約6,195㎡
延床面積約85,136㎡(住宅棟:45,142㎡/業務棟:39,994㎡)
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階 数地上27階、地下2階、塔屋1階
(住宅棟:地上27階、地下2階/業務棟:地上21階、地下2階)
高 さ99.85m
着 工2024年頃予定
竣 工2027年頃予定
備 考 [事業関係者]
◆参加組合員予定者……東京建物(株)、日本土地建物(株)、大和ハウス工業(株)
◆総合コンサルタント…(株)佐藤総合計画
◆事業協力者……………清水建設(株)

◆2020年8月5日付ニュースリリース(参加組合員予定者決定)は→こちら
◆2022年4月28日付ニュースリリース(組合設立)は→こちら
◆さいたま市HPは→こちら

最終更新日:2024年1月31日



地図

事業地東側では「大宮駅西口第3-B地区第一種市街地再開発事業」が進行中です。 同事業については→こちら






ページの先頭へ戻る