TOP建設中・計画中TOP広島県広島市


広島駅ビル建替え計画


JR西日本、JR西日本不動産開発、中国SC開発、ジェイアール西日本ホテル開発の4社は、広島駅南口に商業施設、シネコン、ホテルなどで構成する地上20階、地下1階、高さ約100m、延べ面積約111,000㎡の新駅ビルを整備します。 ホテルはJR西日本ホテルズの新規ブランド「ホテルヴィスキオ」(約400室)が進出。 設計・施工は大林組・広成建設JV。 2025年春に開業する予定です。




広島駅ビル建替え計画

2021年12月21日撮影。建設地の様子。




完成イメージ

広島駅ビル建替え計画

[以下6枚、JR西日本2021年2月18日付ニュースリリースより引用]

路面電車が駅ビルの2階に乗り入れる斬新な駅となります。 全体事業費は約600億円を見込んでいます。 基本設計・監修はジェイアール西日本コンサルタンツ・東畑建築事務所JVです。

国土交通大臣は2021年4月16日、(仮称)広島駅ビル建替え計画を優良な民間都市再生事業計画として認定しました。これにより、金融支援や税制上の特例措置等の支援が受けられます。




広島駅ビル建替え計画

以下は、2021年2月18日に公開された完成イメージです。 駅ビルの「2階広場」に路面電車が乗り入れ、JR広島駅と接続します。




広島駅ビル建替え計画

日本にはこれまでない、開放的で明るい路面電車の駅が誕生しますね。




広島駅ビル建替え計画

7階に設ける屋上広場には7階から9階まで連なる大階段を設け、憩いの場や屋外イベントの場を提供します。 路面電車が発着する様子も眺められるそうです。




フロア構成イメージ

広島駅ビル建替え計画

商業施設(店舗面積約25,000㎡)の運営は中国SC開発(株)、シネコンの運営は(株)松竹マルチプレックスシアターズ、ホテルの事業主体は(株)ジェイアール西日本ホテル開発、ホテル運営は(株)ホテルグランヴィア広島を想定しています。




配置図(2階レベル)

広島駅ビル建替え計画

駅周囲の大型ビルとは歩行者デッキで接続します。 駐車場は駅ビル直結駐車場(約500台)に加えて、駅北西に別棟駐車場(約400台)を新設する予定です。




概要

計画名広島駅ビル建替え計画/広島駅南口ビル新築他工事 別棟駐車場棟
所在地広島県広島市南区松原町1番、2番
最寄駅JR「広島」駅、
建築主西日本旅客鉄道株式会社
JR西日本不動産開発株式会社
中国SC開発株式会社
株式会社ジェイアール西日本ホテル開発
設 計 基本設計・監修:ジェイアール西日本コンサルタンツ・東畑建築事務所設計共同体
実施設計:広島駅南口ビル新築他工事特定建設工事共同企業体
(株式会社大林組・広成建設株式会社)
監 理広島駅南口ビル新築他工事特定建設工事共同企業体
(株式会社大林組・広成建設株式会社)
施 工広島駅南口ビル新築他工事特定建設工事共同企業体
(株式会社大林組・広成建設株式会社)
用 途ホテル、物販店舗、飲食店舗、サービス店舗、事務所、自動車車庫、自転車駐車場、映画館、駅舎、交番
敷地面積86,357㎡
建設面積17,731㎡
延床面積113,754.26㎡
構 造鉄骨造
階 数地上20階、地下1階(地上22階、地下2階)
高 さ約100m
着 工 2019年10月末:準備工事着手
2020年3月末:現駅ビル閉館
2020年4月:現駅ビル撤去工事着手
2021年3月22日:駅ビル着工
竣 工2025年2月28日予定
開 業2025年春
備 考 ◆JR西日本2020年3月10日付ニュースリリースは→こちら
◆JR西日本2021年2月18日付ニュースリリースは→こちら
◆国土交通省2021年4月16日付報道発表資料は→こちら

最終更新日:2022年1月7日




地図



2021年12月撮影

広島駅ビル建替え計画

2021年12月21日撮影。現地に掲示された工事エリアです。




広島駅ビル建替え計画

建設地西側では日本郵便が地上19階、高さ約90m、延べ面積約44,270㎡の複合ビルを開発中です。2022年秋に開業する予定です。




広島駅ビル建替え計画

日本郵便のビル側から見た建設地です。




広島駅ビル建替え計画

旧ビルは跡形もなく姿を消していました。




広島駅ビル建替え計画

最初の図の中央左の通路の様子です。




広島駅ビル建替え計画

仮囲いの角に透明部分がありました。




広島駅ビル建替え計画

内部の様子です。




広島駅ビル建替え計画

最初の図の中央右の通路の様子です。




広島駅ビル建替え計画

その左手。




広島駅ビル建替え計画

右手。




広島駅ビル建替え計画

その右手。




広島駅ビル建替え計画

その右手。広島電鉄・広島駅があります。




広島駅ビル建替え計画

その右手。完成時には駅ビル2階に路面電車が直接乗り入れることになります。




広島駅ビル建替え計画

最初の図の右側に移動しました。南東側から見た建設地です。




広島駅ビル建替え計画

現地の案内です。商業施設、シネコン、ホテルなどで構成する地上20階、地下1階、高さ約100m、延べ面積約111,000㎡の新駅ビルは2025年春に開業する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る