TOP建設中・計画中TOP大阪府大阪市中央区


御堂筋ダイビル建替計画


ダイビルは、大阪市中央区南久宝寺町4丁目に所在する御堂筋ダイビル(地上8階)を地上20階、地下1階、高さ97.32m、延べ面積約20,300㎡の高層オフィスビルに建て替えます。 設計は日建設計、施工は大林組。 2022年2月17日に起工式を開き、本格着工しました。 2024年1月に竣工する予定です。




御堂筋ダイビル建替計画

2022年10月20日撮影。南東側から見た建設地。



完成イメージ

御堂筋ダイビル建替計画

[2022年2月18日付ニュースリリース(PDF)より引用]
1~3階はプレミアムフロアと位置づけ、1階に店舗区画、2階にラウンジ・カフェ・テラス、3階に貸会議室や小割オフィスゾーンを設けます。 4~19階はオフィスゾーンとして、1フロア200坪強の無柱・整形空間を実現します。



立面図

御堂筋ダイビル建替計画

御堂筋側の立面図です。



配置図

御堂筋ダイビル建替計画

三方が道路に面しています。東側が御堂筋になります。



概要

名 称御堂筋ダイビル建替計画
所在地大阪府大阪市中央区南久宝寺町4丁目5番1(地番)
大阪府大阪市中央区南久宝寺町4丁目1-2(住居表示)
最寄駅Osaka Metro御堂筋線「本町」駅、Osaka Metro御堂筋線「心斎橋」駅
建築主ダイビル株式会社
設 計株式会社 日建設計
施 工株式会社 大林組
用 途事務所、物販店舗、飲食店舗、自動車車庫
敷地面積1,491.92㎡(ニュースリリース:1,577㎡)
建築面積1,101.88㎡
延床面積20,296.55㎡(ニュースリリース:約20,300㎡)
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上20階、地下1階、塔屋1階
高 さ97.32m
着 工2021年12月
竣 工2024年1月予定(ニュースリリース:2024年初旬)
備 考 ◆ダイビル2022年2月18日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2022年11月10日



地図

建設地までOsaka Metro御堂筋線・中央線「本町駅」から徒歩3分、Osaka Metro四つ橋線「本町駅」やOsaka Metro御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩5分ほどです。



2022年10月撮影

御堂筋ダイビル建替計画

2022年10月20日撮影。北東側から見た建設地。




御堂筋ダイビル建替計画

その左手。御堂筋、南方面。




御堂筋ダイビル建替計画

東側から見た建設地。




御堂筋ダイビル建替計画

南東側から見た建設地。ここに地上20階、高さ97.32mの新たなランドマークが出現します。




御堂筋ダイビル建替計画

引きました。中央右の高い建物は「ホリデイ・インエクスプレス大阪シティセンター御堂筋」(地上21階、高さ73.985m)です。




御堂筋ダイビル建替計画

その右手。御堂筋、北方面。




御堂筋ダイビル建替計画

左手。建設地南側に「難波神社」があります。




御堂筋ダイビル建替計画

南西側から見た建設地。




御堂筋ダイビル建替計画

その右手。建設地南側。右が難波神社です。




御堂筋ダイビル建替計画

左手。建設地西側の様子。




御堂筋ダイビル建替計画

北西側から見た建設地。




御堂筋ダイビル建替計画

2024年1月に竣工する予定です。




御堂筋ダイビル建替計画の建築計画のお知らせ

「御堂筋ダイビル建替計画」の建築計画のお知らせ。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》






ページの先頭へ戻る