TOP建設中・計画中INDEX青森県青森市


中新町山手地区第一種市街地再開発事業


中新町山手地区市街地再開発組合は、青森市新町2丁目地内に下記施設を新設します。

センター棟:地上18階、延べ11,200㎡、店舗・分譲マンション(約80戸)
ウエスト棟:地上13階、延べ11,400㎡、店舗・事務所・ホテル(約190室)

実施設計と権利変換計画作成はアール・アイ・エーが担当。 事業協力者としてセンター棟に大和ハウス工業、ウエスト棟に共立メンテナンスが参画。 センター棟は2021年3月に施工者を決定する予定で、2023年6月末の竣工を目指しています。



完成イメージ

中新町山手地区第一種市街地再開発事業

[青森銀行2020年9月18日付ニュースリリースより引用]

左がセンター棟、右がウエスト棟です。

センター棟は、1~2階(一部)に店舗を配置。2階(一部)~18階は大和ハウス工業(本社:大阪府)が購入し、分譲マンション(約80戸)として販売します。

ウエスト棟は、1階に店舗、2~3階に角弘(本社:青森市)の事務所を配置。4~13階には共立メンテナンス(本社:東京都)が運営するビジネスホテル「ドーミーイン」(客室約190室)が入居します。



位置図

中新町山手地区第一種市街地再開発事業

[青森市HP(PDF)より引用]

建設地は青森県庁北棟や青森合同庁舎の北側で、新町通りに面しています。 西側に「角弘(かくひろ)」の本社ビル、東側に「アートホテルカラー青森」があり、そのあいだには低層の商店が並んでいました。 「アートホテルカラー青森」は2019年11月4日に閉館し、「角弘」も本社を仮移転しています。



概要

名 称中新町山手地区第一種市街地再開発事業
所在地青森県青森市新町2丁目地内
最寄駅JR「青森」駅
建築主中新町山手地区市街地再開発組合
設 計アール・アイ・エー
施 工
施工面積約0.5ha
棟 名センター棟ウエスト棟
事業協力者大和ハウス工業共立メンテナンス
用 途店舗、共同住宅(分譲約80戸)店舗、事務所、ホテル(約190室)
敷地面積
建築面積
延床面積約11,200㎡約11,400㎡
構 造鉄筋コンクリート造鉄骨造
階 数地上18階地上13階
高 さ
着 工
竣 工2023年6月末予定―/td>
備 考 ◆青森銀行2020年9月18日付ニュースリリースは→こちら
◆建設通信新聞2021年2月17日付記事は→こちら

最終更新日:2021年2月17日



地図

建設地まで青森駅から徒歩9分ほどです。 高さは、18階建てのセンター棟が約60m、13階建てのウエスト棟が約50mと推定されます。

共立メンテナンスは、天然温泉、露天風呂、サウナ付のホテル「ドーミーイン」を全国展開しています。 青森県内では弘前市や八戸市にはありましたが、青森市には未進出でした。 完成イメージを見ると最上階の13階に温浴施設を設けるようですね。

大和ハウス工業が青森市で分譲マンションを手掛けるのも初めてのようです。 「プレミスト」を冠したマンションになりそうですね。






ページの先頭へ戻る