TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


(仮称)三津寺ホテルプロジェクト


東京建物は、大阪市中央区の御堂筋沿いにある三津寺の本堂を残しつつ、その上空などにホテルや店舗、寺院からなる地上15階、地下1階、高さ59.95m、延べ面積9,516㎡の複合ビルを新設します。 設計は大成建設。 2021年1月に着工し、2023年6月に竣工す予定です。



概要

名 称(仮称)三津寺ホテルプロジェクト
所在地大阪府大阪市中央区心斎橋筋2丁目25-8(地名地番)
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2丁目7-12(住居表示)
最寄駅Osaka Metro御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅
建築主東京建物株式会社
設 計大成建設株式会社
施 工
用 途ホテル、店舗、宗教施設(寺院)
敷地面積893.61㎡
建築面積828.99㎡
延床面積9,516.96㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上15階、地下1階
高 さ59.95m
着 工2021年1月6日予定
竣 工2023年6月30日予定

最終更新日:2020年12月2日



地図

三津寺(みつてら)は、744年(天平16年)に創建された真言宗御室派の準別格本山で、地元では「ミナミの観音さん」「みってらさん」の愛称で親しまれています。 現在の本堂は、徳川時代末期の1808年(文化5年)に再建された建物であり、保存をしながら15階建てビルに生まれ変わることになります。 Osaka Metro「心斎橋駅」から徒歩6分ほどです。






ページの先頭へ戻る